三星電子 シャープの第5位株主に

入力 : 2013-03-29 08:55:09 修正 : 2013-03-29 08:55:09

韓国の三星電子が日本のシャープの第5位の株主になりました。
シャープは28日、三星電子ジャパンから103億8316万円の払い込みを受け、三星電子ジャパンに対して持ち分3.04%にあたる新株3580万4000株を発行したと発表しました。
これによって三星電子は、シャープの第5位の株主となるとともに、
液晶パネルの安定的な調達先を確保できるようになりました。一方、シャープは三星電子から得た資金を、中小型液晶パネル関連の設備投資などに充てることができるようになりました。
シャープは、今月26日に予定されていた台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業からの資本参加が実現しなかったほか、アメリカの半導体大手クアルコムによる29日の出資も払い込みが延期され、資本増強が急がれていました。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
KBS World Radio Mobile
  • KBS World Radio Mobile
  • 11の言語によるニュースや放送番組のコンテンツのほか、これまで別途提供していたサービス(ストリーミング放送、ポットキャスト、韓国語を学ぼう...

<

1 / 4

>