朴大統領 統一部に北韓への協議提案を指示

入力 : 2013-05-14 14:20:58 修正 : 2013-05-14 15:49:59

朴大統領 統一部に北韓への協議提案を指示

事実上の閉鎖状態となっている開城工業団地に関連して、朴槿恵大統領は、韓国企業の被害を最小限に抑えるため、団地内に残されている完成品や原材料を一日も早く持ち帰るための協議を北韓に提案するよう統一部に指示しました。
これは、朴槿恵(パク・クネ)大統領が14日の閣議で述べたものです。この中で、朴大統領は、「開城工業団地から撤収して11日目となった。北韓が契約を守らず、団地への食材の供給まで差し止めたことから、撤収せざるを得なくなり、大変遺憾に思う」と述べました。
また、「韓国が望んでいるのは韓半島の平和と繁栄、南北の住民の幸せと統一だ」としたうえで、「開城工業団地は単なる正常化だけでなく、北韓が国際社会との約束を守るという保障が必要だ」と指摘しました。
そして、朴槿恵大統領は、韓国企業が開城工業団地に残している完成品や原材料などについて、進出企業の被害を最小限に抑えるため、一日も早く持ち帰るための協議を北韓に提案するよう統一部に指示しました。
開城工業団地残された完成品や原材料の持ち出しについては、韓国側と北韓側が今後協議することになっていて、今回の協議の提案は3回目となります。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
KBS World Radio On-Air
  • KBS World Radio On-Air
  • 11の言語による放送番組をモバイルで聴取できるストリーミング専用のアプリです

<

2 / 4

>