文在寅氏を代表に選出 新政治民主連合の大会

入力 : 2015-02-08 19:29:13 修正 : 2015-02-08 19:29:13

文在寅氏を代表に選出 新政治民主連合の大会

最大野党の新政治民主連合は、8日、ソウルで全党大会を開き、新しい党代表に2012年の大統領選挙に野党系単一候補で出馬した文在寅(ムン・ジェイン)氏を選びました。
新政治民主連合の全党大会は、8日午後、ソウル市松坡(ソンパ)区のオリンピック体操競技場に代議員1万1600人あまりが集まって開かれ、党の執行部を決める投票が行われました。
今回の党代表選挙は、故盧武鉉元大統領の最側近の文在寅(ムン・ジェイン)氏(62)、党の強い支持基盤である全羅道(チョンラド)出身で故金大中(キム・デジュン)元大統領の最側近の朴智元(パク・ジウォン)氏(72)、そしてどの派閥にも属さず古い政治の打破を訴えていた忠清北道出身の李仁栄(イ・イニョン)氏(50)の3人の戦いとなりました。
選挙は、大会に出席した代議員による投票と、党員を対象に行った投票の結果、さらに世論調査の結果を4.5対3対2.5の割合で計算して、得票率が多い人を選ぶ方法で行われました。その結果、新しい党代表には、文在寅氏が2人の候補を引き離して選ばれました。
文在寅氏は慶尚南道(キ、ョンサンナムド)出身で、盧武鉉政権で大統領秘書室長を務めたあと釜山市沙上(ササン)選挙区から1回当選し、2012年の大統領選挙に野党系単一候補として出馬しており、最近の世論調査でも次期大統領候補の支持率で1位になっています。
文在寅新代表は演説し、「私の名前をかけて、大韓民国の政治を変えます。民主主義と庶民経済を守り、総選挙での勝利、政権交代に向けてともに行きましょう」と抱負を語りました。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
RSS 配信
  • RSS 配信
  • RSSリーダーやRSS対応ブラウザを使うことで、最新ニュースの更新情報を素早くチェックできます。

<

3 / 4

>