「韓国と基本的価値を共有」今年も使わず 安倍首相

入力 : 2016-01-23 12:07:34 修正 : 2016-01-23 14:35:21

「韓国と基本的価値を共有」今年も使わず 安倍首相

安倍晋三首相が22日の施政方針演説で、韓国を「戦略的利益を共有する最も重要な隣国」と表現したものの、去年に引き続き、「基本的価値を共有する」という表現は、今年も使いませんでした。
これについて、韓国のメディアは、慰安婦問題に対する去年の合意以降も、依然として不快感が多く残っているためと分析しています。
安倍首相は22日、衆院本会議で行われた施政方針演説で、「韓国とは、去年末慰安婦問題の最終的かつ不可逆的解決を確認し、長い懸案に終止符を打った。戦略的利益を共有する最も重要な隣国として、新しい時代の協力関係を構築し、東アジアの平和と繁栄を確実なものにしていく」と述べました。
安倍首相は、2013年と2014年には韓国に対して、「基本的な価値と利益を共有する最も重要な隣国」と述べましたが、去年、「基本的な価値」という表現を使わなかったのに続き、外務省ホームページと「外交青史」などからも「民主主義、基本的人権など、基本的な価値を共有する隣国」という文言を削除しています。
これについて、韓国のメディアは、慰安婦問題に対する去年の合意以降も、依然として不快感が多く残っているためと分析しています。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語で、夢を広げよう
韓国の遺産、世界の遺産
新春座談会、本音で語る50分~2016年の韓日関係~
KBS日本語放送 放送開始60周年
光復70年、 未来30年
シェアする
その他
KBS World Radio Mobile
  • KBS World Radio Mobile
  • 11の言語によるニュースや放送番組のコンテンツのほか、これまで別途提供していたサービス(ストリーミング放送、ポットキャスト、韓国語を学ぼう...

<

1 / 4

>