韓火 崔順実被告に会長の釈放を要請か

入力 : 2016-11-24 13:34:15 修正 : 2017-09-13 14:11:40

韓火 崔順実被告に会長の釈放を要請か

韓火(ハンファ)グループが2014年2月に行われた金升淵(キム・スンヨン)会長(64)の横領・背任事件の差し戻し控訴審を前に、朴槿恵(パク・クネ)大統領の親友、崔順実(チェ・スンシル)被告に、会長が釈放されるよう力を貸してほしいと求めたという疑惑が浮上しています。
元韓火グループ関係者が23日、韓国の日刊紙とのインタビューで明らかにしたものです。
それによりますと、韓火グループの金升淵会長の夫人とグループ経営陣が2013年末から崔被告に「金会長が差し戻し控訴審で執行猶予により釈放されるよう助けてほしい」と要請し、宣告前日には執行猶予の判決が出ることをすでに知っていたということです。
崔被告が実際に裁判所の判決に影響力を行使したのかは確認されていませんが、韓火グループは去年10月と今年1月に、崔被告が私物化したとされる2つの財団に合わせて25億ウォンを出資しており、見返りではないかとする見方が出ています。
韓火グループは、疑惑を否定しています。
一方、崔被告が私物化したとされる財団に28億ウォンを出資したロッテ免税店については、事業権獲得の見返りである疑いがあるとして、検察が捜査を行っており、ロッテ免税店関係者が、ことし1月まで経済副総理兼企画財政部長官を務めた崔炅煥(チェ・ギョンファン)氏と接触した経緯などを調べています。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
KBS World Radio Mobile
  • KBS World Radio Mobile
  • 11の言語によるニュースや放送番組のコンテンツのほか、これまで別途提供していたサービス(ストリーミング放送、ポットキャスト、韓国語を学ぼう...

<

1 / 4

>