ロシア 安保理の北韓非難の声明に難色

入力 : 2017-04-20 15:15:19 修正 : 2017-04-20 15:15:19

ロシア 安保理の北韓非難の声明に難色

北韓による弾道ミサイルの発射について非難する国連安全保障理事会の報道声明案が、ロシアの難色で、採択できなかったことがわかりました。
北韓は今月16日、東部の咸鏡南道(ハムギョンナムド)新浦(シンポ)付近から弾道ミサイル1発を発射しましたが、発射直後に爆発し、失敗しています。
アメリカの政府系放送「ボイス・オブ・アメリカ」が現地時間の19日、報じたところによりますと、安全保障理事会は16日、北韓が弾道ミサイルを発射したことを強く非難する報道声明案を調整していましたが、ロシアが難色を示し、採択できなかったということです。
今回の声明案は、ミサイルの発射日などが変わっただけで、今月6日に採択されたものとほぼ同じ内容だったため、ロシアが難色を示した理由について関心が集まっています。
ロシアは去年4月にも、北韓による弾道ミサイルの発射を非難する安保理の声明について、韓半島でのアメリカと韓国の軍事活動を縮小する内容を盛り込むことを求めて、反対した経緯があります。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
RSS 配信
  • RSS 配信
  • RSSリーダーやRSS対応ブラウザを使うことで、最新ニュースの更新情報を素早くチェックできます。

<

3 / 4

>