ともに民主党・国民の党 新しい院内代表を選出

入力 : 2017-05-16 14:42:00 修正 : 2017-05-16 16:45:35

ともに民主党・国民の党 新しい院内代表を選出

与党「ともに民主党」は16日に議員総会を開き、新しい院内代表に当選3回の改革派、禹元植(ウ・ウォンシク)議員(59)を選出しました。
院内代表を選ぶ投票で禹氏は61票を獲得し、54票を獲得した洪永杓(ホン・ヨンピョ)議員を7票差で抑えました。
禹氏はあいさつで、「文在寅(ムン・ジェイン)大統領が述べた積弊、旧体制の弊害の解消や公平な人事で統合と改革の道を開くため、皆と力を合わせて献身していきたい」と述べました。
禹氏は、5月の臨時国会で、新しく発足した文在寅政権の改革課題を立法の面で後押しする重責を担うことになりました。
一方、中道系の「国民の党」は16日午前、議員総会を開き、当選4回の金東喆(キム・ドンチョル)議員を院内代表に選出しました。
金氏は当選のあいさつで、「文在寅政権が成功しなければならないという信念はみんな同じだ。協力することは協力するが、やってはいけないことをやろうとするときは、国民の党が先頭に立って阻止する」と述べました。
一方、文在寅大統領は19日に大統領府青瓦台で院内交渉権を持つ4党の院内代表と昼食を兼ねて会合する方向で調整しているもようです。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
KBS World Radio Mobile
  • KBS World Radio Mobile
  • 11の言語によるニュースや放送番組のコンテンツのほか、これまで別途提供していたサービス(ストリーミング放送、ポットキャスト、韓国語を学ぼう...

<

1 / 4

>