光州民主化運動記念式 「あなたのための行進曲」斉唱Video

入力 : 2017-05-18 14:51:12 修正 : 2017-05-18 18:25:36

新しい政権が発足して初めての政府公式行事となる、「第37回光州民主化運動記念式」が18日午前10時、光州市の国立5.18民主墓地で行われました。
光州民主化運動は、1980年5月18日に、民主化を求めて光州の学生や市民が鎮圧軍部隊と衝突し、軍の発砲によって200人以上が死亡または行方不明になったもので、今年で37年となります。
記念式は「5.18民主化運動の精神を継承し、正義が勝利する大韓民国」と題して行なわれ、文在寅(ムン・ジェイン)大統領をはじめ政府要人など1万人あまりが出席しました。
5月18日が記念日に指定された1997年以降、もっとも大きい規模で、去年のおよそ3倍です。
記念式は、韓国の国歌「愛国歌」の斉唱、献花、焼香、追悼の辞、記念公演、民主化運動の象徴とされる歌「あなたのための行進曲」の斉唱の順に進められました。
文在寅大統領は、追悼の辞で、「5.18民主化運動の完全な真相解明は、イデオロギーの問題ではなく常識と正義の問題だ。民間人に向けた軍のヘリからの射撃を含む発砲や責任など真相解明に向けてさらに努力する」と強調しました。
また文大統領は、「5.18民主化運動は、すべての国民が記憶し、学ぶ誇らしい歴史になるだろう」とし、5.18民主化運動の精神を憲法前文に盛り込み憲法改正を完了するよう国会の同意を求めると述べました。
ことしの式典は、革新系の政権の発足で雰囲気が大きく変わり、保守政権下では、希望する出席者らによる合唱となっていた「あなたのための行進曲」が、9年ぶりに斉唱されました。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
KBS World Radio On-Air
  • KBS World Radio On-Air
  • 11の言語による放送番組をモバイルで聴取できるストリーミング専用のアプリです

<

2 / 4

>