外相候補に 女性の康京和氏を指名Video

入力 : 2017-05-21 12:57:04 修正 : 2017-05-22 17:46:34

文在寅(ムン・ジェイン)大統領は21日、経済副総理兼企画財政部長官候補にキム・ドンヨン亜洲大学総長(60)を、外交部長官候補に康京和(カン・ギョンファ)国連事務総長政策特別補佐官(62)をそれぞれ指名する人事を発表しました。
外交部長官候補に女性が指名されたのは初めてです。
康京和氏は、延世(ヨンセ)大学政治外交学科を卒業、KBS英語放送に携わったあと、外交通商部国際機構局局長を経て、国連人権高等弁務官事務所の副代表、国連人道問題調整事務所の事務次長補を歴任し、去年12月から国連事務総長の政策特別補佐官を務めています。
また、文在寅大統領は、大統領府青瓦台の国家安全保障室長に元ジュネーブ代表部大使の鄭義溶(チョン・ウィヨン)氏(71)を、政策室長に張夏成(チャン・ハソン)高麗大学教授(64)を、さらに、統一・外交・安保特別補佐官に元駐米大使で前中央日報・JTBC会長の洪錫ヒョン(ホン・ソクヒョン)氏(68)と、文正仁(ムン・ジョンイン)延世大学名誉特任教授(66)を、国民経済諮問委員会の副議長に金広斗(キム・グァンドゥ)西江大学特任教授(70)をそれぞれ任命しました。
今月10日に就任した文在寅大統領は、来月末にアメリカを訪問し、トランプ大統領と初めての首脳会談を行うことになっており、閣僚人事のうち、外交安保関連ポストの人選を急いだものとみられます。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
KBS World Radio Mobile
  • KBS World Radio Mobile
  • 11の言語によるニュースや放送番組のコンテンツのほか、これまで別途提供していたサービス(ストリーミング放送、ポットキャスト、韓国語を学ぼう...

<

1 / 4

>