文在寅大統領 「脱原発」を明言Video

入力 : 2017-06-19 15:00:19 修正 : 2017-06-19 18:05:10

文在寅大統領は19日、原発の新規建設計画の白紙化を明言しました。
文在寅大統領は釜山市で開かれた古里原発1号機の運転終了を記念する式典であいさつし、「古里原発1号機の運転終了は脱原発に向けた出発点だ」としたうえで、「原発の新規建設計画を白紙化し、設計寿命が尽きた原発については寿命を延長しない」と述べました。
大統領は、設計寿命を延長するのは船齢制限を超えた船舶の運航を認めるようなものだと指摘し、設計寿命を延長して運転を続けている月城原発1号機について、電力の受給などを考慮しつつ、できるだけ早い時期に運転を終了するとしました。
また、建設中の新古里原発5、6号機について、安全性や建設中止に伴う費用などを全般的に考慮するとして、建設中止を示唆しました。
さらに、原子力委員会を大統領直属の委員会に昇格させ、原発と関連した安全性を確保し、太陽光発電や風力発電など、再生可能エネルギー産業を積極的に育成していくとしました。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
ポッドキャスト
  • ポッドキャスト
  • KBS WORLD Radioの番組をMP3ファイルでダウンロードし、いつどこででも聴くことができます

<

4 / 4

>