文大統領 米大学生の遺族にお悔やみのメッセージ

入力 : 2017-06-20 14:56:45 修正 : 2017-06-20 15:59:44

文大統領 米大学生の遺族にお悔やみのメッセージ

北韓からこん睡状態で解放され、アメリカに帰国し、死亡した大学生、オットー・ワームビア氏の遺族宛に、文在寅(ムン・ジェイン)大統領がお悔やみのメッセージを送りました。
大統領府青瓦台の報道官が20日、定例の会見で明らかにしました。
それによりますと、文大統領は20日、オットー・ワームビア氏の家族に「心からお悔やみ申し上げる」というメッセージを送ったということです。
またこの報道官は、「文大統領は19日、海外メディアとのインタビューで、北韓が、ワームビア氏の容体が悪くなってからすぐに、家族に知らせ、治療を受けられるよう最善を尽くすという人道的義務を果たしたかどうか、疑問を提起し、北韓が人類普遍の価値である人権を尊重しないことを慨嘆した」と話しました。
続いて「北韓はいまも韓国人やアメリカ人を抑留しているが、彼らを早急に家族の下に帰らせるべきで、韓国政府は、そのためにあらゆる努力を傾ける」と強調しました。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
KBS World Radio Mobile
  • KBS World Radio Mobile
  • 11の言語によるニュースや放送番組のコンテンツのほか、これまで別途提供していたサービス(ストリーミング放送、ポットキャスト、韓国語を学ぼう...

<

1 / 4

>