宋永武国防部長官 「自主国防の強い軍を建設」

入力 : 2017-07-15 11:15:57 修正 : 2017-07-15 11:15:57

宋永武国防部長官  「自主国防の強い軍を建設」

文在寅(ムン・ジェイン)政権の初代国防部長官に就任した元海軍参謀総長の宋永武(ソン・ヨンム)氏(68)は、自主国防の強い国軍の建設を目指す考えを明らかにしました。
宋永武国防部長官は14日、就任式典であいさつし、「国民の信頼を得られるよう軍を新しく築くという決意で国防改革に臨む」と述べ、国防改革の目標として「自主国防の強い軍隊」の建設を掲げました。
宋国防部長官はまた、「韓半島を取り巻く状況はいつにも増して厳しい」と指摘し、「われわれの運命を自ら守ることができる自主国防の強い軍を建設する責務がある」と述べ、韓半島有事の際の作戦統制権をアメリカ軍から韓国軍に早期に戻させる計画を進める考えを示しました。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
KBS World Radio Mobile
  • KBS World Radio Mobile
  • 11の言語によるニュースや放送番組のコンテンツのほか、これまで別途提供していたサービス(ストリーミング放送、ポットキャスト、韓国語を学ぼう...

<

1 / 4

>