国政監査始まる 「弊害の清算」で与野党が対立

入力 : 2017-10-12 10:27:46 修正 : 2017-10-12 10:27:46

国政監査始まる 「弊害の清算」で与野党が対立

国会で12日から20日間国政監査が行われます。
文在寅(ムン・ジェイン)政権発足後初めての今回の国政監査は、31日まで16の常任委員会により701の機関を対象に行われます。
初日の12日には、法制司法委員会、政務委員会、国防委員会、保健福祉委員会、国土交通委員会など12の常任委員会がそれぞれ対象となる機関に対し国政監査を進めます。
与野党は、それぞれ過去の保守政権と現在の革新政権の下で「積もった弊害」を国政監査で徹底的に究明するという立場を示しています。
また、北韓の核兵器による脅威と安全保障問題、韓米自由貿易協定(FTA)改定の交渉も議論の対象になる見通しです。
与党「ともに民主党」は、ことしの国政監査の基調を「民生第一・弊害清算・安全保障優先」に決めています。
第1野党の自由韓国党は、与党の弊害清算に対抗し、現政権と金大中(キム・デジュン)・盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権を狙った弊害清算でけん制するという作戦です。
韓国党は、「原発の軽率な中断、最低賃金のむやみな引き上げ、対北韓外交失敗、労働組合問題、政治的な報復、メディア支配」など13項目を文在寅政権の「失政」として取り上げる予定です。
国民の党は、北韓の核やミサイルの脅威の対策、経済の成長力確保、民生、国民の生命や安全を守る対策、過去の歴史の真相究明を5大目標としています。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
ポッドキャスト
  • ポッドキャスト
  • KBS WORLD Radioの番組をMP3ファイルでダウンロードし、いつどこででも聴くことができます

<

4 / 4

>