米原子力潜水艦2隻 相次いで韓国入港

入力 : 2017-10-12 12:44:10 修正 : 2017-10-12 14:24:52

米原子力潜水艦2隻 相次いで韓国入港

アメリカの最新の攻撃型原子力潜水艦「ツーソン」が今月7日、慶尚南道鎮海(チネ)港に入港していたことがわかりました。
アメリカ太平洋軍司令部が明らかにしました。
「ツーソン」は、インドやアジア太平洋地域への配備任務の一部として、今月7日、鎮海港に入港し、物資の補給を終えて、11日、出向しました。
「ツーソン」は、全長110メートル、最高のステルス機能を備えた攻撃型原子力潜水艦で、トマホーク巡航ミサイルなどを搭載し、潜水艦や船の攻撃、監視、偵察作戦に優れた性能を誇ります。
太平洋軍司令部は、「韓米の関係をさらに強化する機会になりそうだ」と話しています。
一方、太平洋軍司令部によりますと、誘導ミサイルを搭載している原子力潜水艦「ミシガン」も今週末に釜山港に入港する予定だということです。
アメリカの原子力潜水艦2隻が、相次いで韓国に入港することで、韓半島を取り巻く情勢への関心が高まっています。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
RSS 配信
  • RSS 配信
  • RSSリーダーやRSS対応ブラウザを使うことで、最新ニュースの更新情報を素早くチェックできます。

<

3 / 4

>