金与正党第1副部長ら 北韓に戻る

入力 : 2018-02-12 09:45:14 修正 : 2018-02-12 15:35:11

金与正党第1副部長ら 北韓に戻る

平昌(ピョンチャン)オリンピックに合わせて韓国を訪れていた北韓の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の妹である金与正(キム・ヨジョン)党第1副部長ら北韓の高位級代表団が11日夜、北韓に戻りました。
高位級代表団の韓国滞在の最後日となった11日夜、三池淵(サムジヨン)管弦楽団の公演には、文在寅(ムン・ジェイン)大統領と、金与正(キム・ヨジョン)党第1副部長を含む北韓の高位級代表団がともに出席して公演を観覧しました。
公演では、韓国のアイドルグループ「少女時代」のメンバー・ソヒョンさんがステージに上がり、北韓の楽団の歌手とともに、南北統一を願う韓国の歌「我らの願い」などを披露し、大きな拍手を受けました。
一方、文在寅大統領は、公演に先立って、公演場内の別室で金与正党第1副部長や金永南(キム・ヨンナム)最高人民会議常任委員長と面談しました。
この席で金与正党第1副部長は、「今回の訪問で、文在寅大統領と意見を交わし、これからも度々再会できるきっかけが作られた。再会の希望を抱いて北韓に戻りたい」と述べました。
これに対し文在寅大統領は、「私たちの出会いこそ大切なことである。この出会いの小さな火種が大きな炎になれるように、これからも南北間の協力を進めていきたい」と述べました。
三池淵管弦楽団の韓国での公演は、平昌冬季オリンピックの開催を祝って、8日の夜8時に江原道(カンウォンド)江陵市の江陵アートセンターで、11日の午後7時にソウル市の国立劇場でそれぞれ開かれました。
北韓の高位級代表団は、三池淵管弦楽団のソウル公演を最後に2泊3日間の韓国訪問の日程を終え、趙明均(チョ・ミョンギュン)統一部長官の見送りを受けながら夜10時半頃に専用機で北韓に戻りました。
金正恩労働党委員長の特使として9日から2泊3日の日程で韓国を訪れていた金与正党第1副部長は、10日に大統領府青瓦台で文大統領と昼食をはさんでおよそ3時間近く会談したほか、アイスホッケー女子の南北合同チームの試合や11日に開かれた北韓の三池淵(サムジヨン)管弦楽団の公演などに出席し、文大統領と4回会いました。


  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
KBS World Radio Mobile
  • KBS World Radio Mobile
  • 11の言語によるニュースや放送番組のコンテンツのほか、これまで別途提供していたサービス(ストリーミング放送、ポットキャスト、韓国語を学ぼう...

<

1 / 4

>