野党「国民の党」・「正しい政党」が統合 「正しい未来党」発足

入力 : 2018-02-13 13:45:56 修正 : 2018-02-13 13:59:38

野党「国民の党」・「正しい政党」が統合 「正しい未来党」発足

第2野党「国民の党」と第3野党「正しい政党」の統合による新党「正しい未来党」が13日、公式に発足しました。
「正しい未来党」の議席数は、「国民の党」21席と「正しい政党」9席の合わせて30席で、今後、国会でキャスティングボートを握ることになりそうです。
初代共同代表には、国民の党の朴柱宣(パク・ジュソン)国会副議長と正しい政党の劉承旼(ユ・スンミン)代表が選ばれました。
国民の党の安哲秀(アンチョルス)代表は、第一線から退きますが、今後、ソウル市長など地方選挙に出馬する可能性が取りざたされています。
去年の大統領選挙を前に「ともに民主党」から離党した議員が結成した中道系の「国民の党」と、自由韓国党内で朴槿恵(パク・クネ)前大統領の弾劾に賛成した議員が離党してつくった保守系の「正しい政党」の統合で、政治的理念の異なる党の統合という政治実験が本格化することになりました。
両党は、全羅南道を地盤とする合理的中道派と慶尚南道を地盤とする改革的保守派が手を携えたことで、ともに民主党と自由韓国党という巨大政党の既得権を崩す代案政党の意味があると自ら評価していますが、統合に反対する「国民の党」の全羅南道を地盤とする議員らが離党して新党「民主平和党」を結成したことで、意味が薄れました。
新党の綱領には、これまでのイデオロギー中心の政党の弊害を克服するため、革新、中道、保守という表現は除き、未来政党を目指すという表現にとどめることにしました。
対北韓政策でも、「国民の党」が求めていた、「金大中政権の太陽政策の継承」は明示せず、2000年に初めて行なわれた南北首脳会談で採択された「6.15南北共同宣言」の精神を政綱や政策に反映することで調整しています。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
KBS World Radio On-Air
  • KBS World Radio On-Air
  • 11の言語による放送番組をモバイルで聴取できるストリーミング専用のアプリです

<

2 / 4

>