国政介入の崔順実被告 1審判決で懲役20年Video

入力 : 2018-02-13 16:48:35 修正 : 2018-02-14 11:01:50

一連の汚職スキャンダルで大統領を罷免された朴槿恵(パク・クネ)被告の親友で、事件の中心人物とされる崔順実(チェ・スンシル)被告の1審の判決公判が13日午後2時過ぎからソウル中央地方裁判所で開かれ、裁判所は、崔被告に対して懲役20年、罰金180億ウォン、追徴金72億9427万ウォンの判決を言い渡しました。
崔被告は朴被告らと共謀し、50社以上の大企業に対し自らが事実上支配していた2つの財団に合わせて774億ウォンを拠出するよう強要した職権乱用権利行使妨害のほか、朴被告とともに三星グループから433億ウォンの賄賂を受け取った収賄罪、詐欺未遂など合わせて18の罪に問われ、検察は去年12月、崔被告が国政介入事件の始まりで終わりだとして、懲役25年を求刑していました。
朴被告と崔被告への贈賄罪などに問われた三星グループ経営トップで三星電子副会長の李在鎔(イ・ジェヨン)被告に対する控訴審公判で、裁判所が、ほとんどの容疑について無罪としながらも、朴被告と崔被告の共謀関係については認定していただけに、崔被告に対する判決は、事実上、朴被告に対する判決結果の予告編となりそうです。
大方の見方としては、朴大統領は、国家最高統帥権者として最終的な責任者だっただけに、責任がさらに重いとされています。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
RSS 配信
  • RSS 配信
  • RSSリーダーやRSS対応ブラウザを使うことで、最新ニュースの更新情報を素早くチェックできます。

<

3 / 4

>