駐韓アメリカ大使に 前在韓米軍司令官が浮上

入力 : 2018-03-14 14:15:24 修正 : 2018-03-14 15:52:49

現在空席となっている駐韓アメリカ大使の候補に、ジェームス・サーマン前韓国駐留アメリカ軍司令官と退任を控えているエド・ロイスアメリカ下院外交委員長が浮上しています。
香港サウスチャイナーモーニングポストが14日、消息筋の話として伝えたところによりますと、トランプ大統領がジェームス・サーマン前韓国駐留アメリカ軍司令官かエド・ロイスアメリカ下院外交委員長の指名について検討しているということです。
この消息筋は、特にジェームス・サーマン前韓国駐留アメリカ軍司令官について「ペンス副大統領を団長とする平昌(ピョンチャン)冬季オリンピックの高位級代表団の団員として参加していた。これは、使を検討している肯定的なサインだ」と説明しました。
彼らは、駐韓アメリカ大使に内定していた、韓半島専門家のビクター・チャ氏の指名が撤回された直後から有力な候補として名前があがっていました。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
KBS World Radio Mobile
  • KBS World Radio Mobile
  • 11の言語によるニュースや放送番組のコンテンツのほか、これまで別途提供していたサービス(ストリーミング放送、ポットキャスト、韓国語を学ぼう...

<

1 / 4

>