「韓米間で意見の違いない」 訪米の国家安保室長が帰国 

入力 : 2018-04-14 11:22:05 修正 : 2018-04-14 11:22:32

「韓米間で意見の違いない」  訪米の国家安保室長が帰国 

南北首脳会談を前にアメリカを訪れていた大統領府青瓦台の鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安全保障室長は、新しく就任したボルトン大統領補佐官との会談で「非核化を通じて韓半島の平和を定着させるという目標の達成に向けて、韓米間に意見の違いがないことを確認した」と強調しました。
鄭義溶国家安保室長は13日午後、仁川空港に到着し、記者団に対して、「ボルトン大統領補佐官と非常に有益な協議を行った。南北首脳会談と米朝首脳会談を成功させるために努力していくことで一致した」と述べました。
また、「非核化を通じて韓半島の平和を定着させるという目標の達成に向けて、韓米間に意見の違いがないことを確認した」と強調しました。
鄭室長は、南北首脳会談後、韓米首脳会談を行う計画があるかという質問に対して、「色々な可能性について、話し合った」と語りました。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
RSS 配信
  • RSS 配信
  • RSSリーダーやRSS対応ブラウザを使うことで、最新ニュースの更新情報を素早くチェックできます。

<

3 / 4

>