韓国外相 カザフ・ウズベク歴訪

入力 : 2018-04-17 10:40:30 修正 : 2018-04-17 10:40:30

韓国外相 カザフ・ウズベク歴訪

康京和(カン・ギョンファ)外交部長官がカザフスタンとウズベキスタンを歴訪するため、16日午後、仁川(インチョン)国際空港を出発しました。
外交部によりますと、康長官は、中央アジアの伝統的な友好国のカザフスタン、ウズベキスタンとの関係強化、国際舞台での協力などについて議論し、南北、米朝首脳会談を控えている韓半島情勢について意見交換を行う予定だということです。
康長官は、出発前に記者らに対して、今回の訪問の背景について、「北東アジアを含むユーラシア地域の国々との経済協力に向けた韓国の『新北方政策』に重要な地域が、中央アジア5か国だ」と話しました。
中央アジア5か国には、カザフスタンとウズベキスタンが含まれます。
また、同じ時期にカザフスタンを訪れている李容浩(リ・ヨンホ)外相と会う計画があるかという質問に対しては、「計画がない」と答えました。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
KBS World Radio On-Air
  • KBS World Radio On-Air
  • 11の言語による放送番組をモバイルで聴取できるストリーミング専用のアプリです

<

2 / 4

>