地方選・国会議員再補欠選 与党圧勝Video

入力 : 2018-06-14 09:00:32 修正 : 2018-06-14 17:03:33

韓国の統一地方選挙は13日に投票が行われ、即日開票の結果、 ソウル市など 全国17の広域自治体の首長選挙で、与党「ともに民主党」が圧勝しました。
今回の選挙は、文在寅(ムン・ジェイン)政権発足後、初めて行われる全国規模の選挙であり、文大統領が70%を上回る高い支持率を維持する中、事実上の文政権の信任を問う構図となりました。
14日午前8時現在、17の首長選挙で、与党「ともに民主党」が、首都圏3か所を含む合わせて13か所で、保守系最大野党「自由韓国党」が地盤の大邱(テグ)広域市と慶尚北道2か所のみで当選が決まりました。
注目されていたソウル市では、与党「ともに民主党」の朴元淳(パク・ウォンスン)候補が、自由韓国党の候補にを大差をつけて3選を果たし、次期大統領選挙の有力候補者となりました。
また、京畿道知事選挙では、ともに民主党の李在明 (イ・ジェミョン)候補の当選が決まりました。
さらにともに民主党は、保守系地盤の釜山市、蔚山市、慶尚南道でも圧勝しました。
一方、自由韓国党は、朴槿恵(パク・クネ)前大統領の地盤である慶尚北道と大邱市の2か所での勝利にとどまり、保守系野党陣営は、今後、立て直しに向けた再編が避けられない状況になっています。
また、全国12の選挙区で行われた、国会議員の再・補欠選挙も、与党「ともに民主党」が11の選挙区で勝利し、議席数を130席確保し、文在寅政権はさらに基盤を強めることになりました。
ところで、今回の投票の暫定投票率は60.2%となり、前回の2014年を3.4ポイント上回りました。
統一地方選挙で投票率が60%を超えたのは、1995年に統一地方選挙が始まって年以来23年ぶりです。

[Photo : YONHAP News]

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
KBS World Radio On-Air
  • KBS World Radio On-Air
  • 11の言語による放送番組をモバイルで聴取できるストリーミング専用のアプリです

<

2 / 4

>