文大統領 日米外相と面会 Video

入力 : 2018-06-14 13:09:31 修正 : 2018-06-15 09:27:57

文在寅(ムン・ジェイン)大統領は14日午前、大統領府青瓦台で、アメリカのポンペイオ国務長官と面会し、首脳会談以降の韓米の連携について意見を交わしました。
文大統領は、ポンペイオ国務長官から、12日に行われた朝米首脳会談でトランプ大統領と北韓の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長が合意した内容について具体的な説明を聞き、今後の韓米の連携について意見を交わしました。
文大統領は、「米朝会談により、世界の人々は戦争や核、長距離ミサイルの脅威から抜け出すことができた。これは大きな価値があることだ」と評価しました。
面会ではまた、「完全な非核化」の履行に向けた措置や終戦宣言、平和協定など、今後の対応についても意見交換したものとみられます。
文大統領は、14日午後には河野外相と会い、朝米首脳会談を受けてさまざまなルートで進むとみられる北韓との交渉において韓日が緊密に連携する方策を話し合います。
その後、文大統領は午後4時からNSC=国家安全保障会議の全体会議を開きます。会議では、朝米首脳会談の結果を評価し、合意内容に基づく今後の措置をどう履行するか具体的に話し合うほか、トランプ大統領が表明した韓米合同軍事演習の中止などについても議論するものとみられます。
一方、アメリカのCNNは、アメリカ政府が、8月に予定されていた韓米合同軍事演習「乙支(ウルチ)フリーダムガーディアン(UFG)」を中止する方針を現地時間の14日にも発表すると報じました。

[Photo : KBS News]

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
ポッドキャスト
  • ポッドキャスト
  • KBS WORLD Radioの番組をMP3ファイルでダウンロードし、いつどこででも聴くことができます

<

4 / 4

>