文政権 新南方政策特別委員会設置 

入力 : 2018-07-11 11:04:01 修正 : 2018-07-11 11:04:01

文政権 新南方政策特別委員会設置 

大統領直属の政策企画委員会の傘下に新南方政策特別委員会が設置されることになりました。
政策企画委員会の関係者が10日、明らかにしたところによりますと、8月をめどに新南方特別委員会の設置を準備しているということです。
委員長は、文政権で新南方政策を主導してきた大統領府青瓦台の金顕哲(キム・ヒョンチョル)経済補佐官が務め、外交部や関係部処の要人がメンバーとなる見通しです。
文在寅(ムン・ジェイン)政権が掲げる新南方政策は、ASEAN=東南アジア諸国連合との協力を強化し、安全保障面で北韓と外交関係をもつ国とともに北韓の核問題について協力していくとするものです。
このために、人(People)、共存共栄(Prosperity)、平和(Peace)を意味する「3P」に未来志向な協力を「プラス」して、「3Pプラス」の追求を目標とします。

[Photo : KBS News]

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
ポッドキャスト
  • ポッドキャスト
  • KBS WORLD Radioの番組をMP3ファイルでダウンロードし、いつどこででも聴くことができます

<

4 / 4

>