米中貿易摩擦で韓国などに打撃 米紙報道

入力 : 2018-07-23 12:55:34 修正 : 2018-07-23 14:22:57

米中貿易摩擦で韓国などに打撃 米紙報道

アメリカと中国による貿易摩擦がエスカレートしている中、アメリカの経済紙ウォール・ストリート・ジャーナルはこのほど、米中貿易摩擦の最大の犠牲者は韓国をはじめとする小規模開放経済国家だと報じました。
ウォール・ストリート・ジャーナルは米中貿易摩擦の犠牲になる国として、韓国、台湾、ハンガリー、チェコ、シンガポール、マレーシア、アイルランドなどを挙げました。
これらの国は、原材料や部品を輸入し、完成品を輸出する経済構造になっていて、米朝貿易摩擦が激化すれば、原材料や部品の輸入価格が上がり、輸出に支障を及ぼす恐れがあると指摘しました。
ウォール・ストリート・ジャーナルは、WTO=世界貿易機関のまとめを引用し、貿易でアメリカや中国と連携している部分が大きい順として、台湾67.6%、ハンガリー65.1%、チェコ64.7%、韓国62.1%、シンガポール61.6%としました。
ウォール・ストリート・ジャーナルは、アメリカのように内需の支えがある経済規模が大きい国は貿易戦争で相対的に打撃は少ないが、輸出や輸入が大きな部分を占める国々では打撃が大きくなる恐れがあるとしました。

[Photo : YONHAP News]

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
KBS World Radio Mobile
  • KBS World Radio Mobile
  • 11の言語によるニュースや放送番組のコンテンツのほか、これまで別途提供していたサービス(ストリーミング放送、ポットキャスト、韓国語を学ぼう...

<

1 / 4

>