統一部 「離散家族再会の定例化を北韓と協議」

入力 : 2018-08-21 14:28:38 修正 : 2018-08-21 16:56:21

統一部 「離散家族再会の定例化を北韓と協議」

統一部は離散家族問題の根本的な解決のため、再会行事の定例化などを北韓と本格的に協議すると明らかにしました。
統一部は21日、国会外交統一委員会で、「次の南北赤十字会談などを通じて離散家族の全面的な生死確認、故郷への訪問、再会の定例化などを北韓と本格的に協議していく」と報告しました。
統一部によりますと、離散家族の再会を申請した生存者5万6000人あまりのうち、85%が70歳以上だということです。
このため、現在、金剛山(クムガンサン)で行われている離散家族再会行事でも、夫婦の再会は1件もなく、親子の再会も7件にとどまっています。
一方、統一部は9月に予定されている南北首脳会談については、「韓半島の平和と繁栄が本格化するきっかけになるよう、早急に日程を決め、実務協議を進める」としました。
今月中のオープンを目指している開城(ケソン)工業団地への南北連絡事務所の設置については、「オープンすれば、南北が365日24時間コミュニケーションできる時代が切り開かれる。これが今後、南北双方への代表部の設置にまで拡大、発展するよう取り組む」と述べました。

[Photo : YONHAP News]

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
KBS World Radio On-Air
  • KBS World Radio On-Air
  • 11の言語による放送番組をモバイルで聴取できるストリーミング専用のアプリです

<

2 / 4

>