「正しい政党」 離党表明議員1人撤回 

入力 : 2017-05-03 13:01:34 修正 : 2017-05-03 13:18:21

「正しい政党」 離党表明議員1人撤回 

朴槿恵(パク・クネ)政権で与党だった旧セヌリ党を離党した議員らでつくる保守系「正しい政党」の国会議員13人が2日、旧セヌリ党の保守系「自由韓国党」に復党する意向を示しましたが、このうち1人が決定を翻し、正しい政党に残ることになりました。
「正しい政党」の黃永哲議員は、3日、記者会見し、
「保守の大統合を願う国民の声もあるが、難関はあるものの、正しい政党の結党精神を貫くことが時代の要求であることを改めて悟ることになった」として、離党せず、正しい政党に残る意向を明らかにしました。
これで、正しい政党は議席数が20になり、院内交渉団体の資格は維持することになりました。
一方、2日、正しい政党からの離党を表明した12人は、3日、自由韓国党への入党願書を提出しましたが、自由韓国党の一部の議員の間では、強く反発しているもようで、入党手続きは大統領選挙の後になるものとみられます。
このため、離党の決定を翻す議員が新たに出てくる可能性もあり、混乱が続きそうです。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
RSS 配信
  • RSS 配信
  • RSSリーダーやRSS対応ブラウザを使うことで、最新ニュースの更新情報を素早くチェックできます。

<

3 / 4

>