この冬一番の寒さ 昼も氷点下

入力 : 2017-01-14 16:58:15 修正 : 2017-01-14 16:58:15

この冬一番の寒さ 昼も氷点下

土曜日の14日は、韓半島北東部の江原道(カンウォンド)など一部地域でこの冬一番の寒さとなりました。
14日の朝の最低気温は、江原道雪岳山(ソラクサン)が氷点下23.3度、ソウルが10.5度、京畿道坡州(パジュ)市が氷点下16.1度など、一部地域の気温が今年に入って最も低くなりました。
現在、全国の内陸地方を中心に寒波特報が出されています。
また、午後になっても多くの地域で氷点下の気温が続いており、ソウルは午後2時現在、氷点下6.7度、体感気温は氷点下13度となっています。
気象庁によりますと、この寒さは、中国北部から南に進む冷たい大陸性高気圧によるもので、強い風の影響で体験気温がさらに低くなっているということです。
気象庁は、明日の15日もさらに冷え込み、来週の月曜日からは寒さが和らぐとみています。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
ポッドキャスト
  • ポッドキャスト
  • KBS WORLD Radioの番組をMP3ファイルでダウンロードし、いつどこででも聴くことができます

<

4 / 4

>