ソウル 桜が開花

入力 : 2017-04-07 11:32:01 修正 : 2017-04-07 11:32:01

ソウル 桜が開花

気象庁は6日、ソウルでサクラが開花したと発表しました。
去年よりは4日遅く、平年よりは4日早くなっています。
ソウルでの桜の開花宣言は、ソウル気象観測所が基準に指定した桜の木で、3輪が完全に咲いたときに発表するものです。
ところで、韓半島では、サザンカ、レンギョウ、ツツジ、サクラの順番に春の花が咲くのが一般的でしたが、最近ではその傾向が弱くなっています。
1980年までは、サクラの開花はレンギョウの開花からおよそ1か月後でしたが、その差がどんどん縮まり、2010年以降は1週間以内と、大きな差が見られなくなりました。
これについては、地球温暖化の影響という見方が有力です。
また、異常低温や異常高温などの異常気象の発生が多く、花の開花時期の年ごとのばらつきも大きくなっています。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
RSS 配信
  • RSS 配信
  • RSSリーダーやRSS対応ブラウザを使うことで、最新ニュースの更新情報を素早くチェックできます。

<

3 / 4

>