韓日米中欧 5G通信規格の統一進める

入力 : 2017-07-20 13:06:56 修正 : 2017-07-20 13:06:56

韓日米中欧 5G通信規格の統一進める

あらゆるモノがネットにつながるIoT=モノのインターネットの普及に欠かせない次世代の超高速無線通信「第5世代(5G)」で、韓国、日本、アメリカ、中国、ヨーロッパが通信規格を統一します。
日本経済新聞が20日、報じたところによりますと、韓国、日本、アメリカ、中国、ヨーロッパは2020年をめどに、周波数などの仕様で通信規格を統一するということです。
5Gは、IoTの中核となる技術で、4Gより10倍から100倍の高速通信が可能になり、高画質の動画など大容量データを速やかに送受信できます。
規格が統一されれば、携帯機器や基地局の部品を地域に合わせて変える必要がなくなるため製造コストが下がり、利用者にも有利です。
韓国ではKTやSKテレコムなどが技術の開発に拍車をかけています。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
RSS 配信
  • RSS 配信
  • RSSリーダーやRSS対応ブラウザを使うことで、最新ニュースの更新情報を素早くチェックできます。

<

3 / 4

>