ソウルのことしの猛暑 33日間 

入力 : 2017-09-04 10:59:33 修正 : 2017-09-04 10:59:33

ソウルのことしの猛暑 33日間 

ことしの夏、ソウル市では、最高気温が33度以上に上がって、猛暑注意報および猛暑警報が発令された日が33日間にのぼったことがわかりました。
ソウル市が明らかにしました。
ことしの夏、ソウルでは、最高気温が33度以上の日が2日間以上続くと予想される際に出される「猛暑注意報」は27日間、最高気温が35度以上の日が2日間以上続くと予想される際に出される「猛暑警報」は6日間出されたということで、最高気温が33度以上の暑い日が33日間にのぼりました。
ソウルでもっとも暑かった日は7月25日で、昼間の最高気温は35.4度に上りました。
夜の最低気温が25度以上の熱帯夜となった日は19日間でした。
熱中症で治療を受けた人は106人で、死亡者はいませんでした。
ソウル市の関係者は、熱中症を防ぐため、エアコンや扇風機など冷房施設を備えている公共施設3250か所に市民の休憩所を設けたほか、道路や歩道に合わせて5万8000トンの水を撒くなどの対策を施したと説明しています。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
KBS World Radio On-Air
  • KBS World Radio On-Air
  • 11の言語による放送番組をモバイルで聴取できるストリーミング専用のアプリです

<

2 / 4

>