自動運転バス 今月中に板橋で試験運行へ

入力 : 2018-02-14 10:59:44 修正 : 2018-02-14 10:59:44

自動運転バス 今月中に板橋で試験運行へ

京畿道(キョンギド)城南(ソンナム)市板橋(パンギョ)に今月中、自動運転バスが試験運行されることになりました。
京畿道が13日、発表したところによりますと、自動運転バス「ゼロシャトル」が安全基準にもとづく認証を受けたため、今月中に試験運行を始めるということです。
京畿道の関係者は、旧正月「ソル」の連休以降、仮ナンバープレートの交付を受けて、今月末あたりに試験運行に入る見通しだと説明しています。
「ゼロシャトル」は、次世代融合技術研究院が京畿道の依頼を受けて開発した11人乗りのマイクロバス型の自動運転車で、板橋ゼロシティーから地下鉄新盆唐(シンブンダン)線板橋駅までの5.5キロを時速25キロで走ることになります。
京畿道は来年まで、毎日午前10時から12時までと午後2時から5時までの間試験運行するとしています。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
KBS World Radio On-Air
  • KBS World Radio On-Air
  • 11の言語による放送番組をモバイルで聴取できるストリーミング専用のアプリです

<

2 / 4

>