射撃五輪3連覇の秦鍾午 疲労で国家代表から外れる

入力 : 2017-01-05 09:07:13 修正 : 2017-01-05 09:07:13

射撃五輪3連覇の秦鍾午 疲労で国家代表から外れる

2016年リオデジャネイロオリンピックの金メダリスト、射撃の秦鍾午(チン・ジョンオ)選手がことしは韓国代表選手から外されました。
秦鍾午選手は、去年リオデジャネイロオリンピックの50メートルピストルで金メダルを獲得し、個人部門では史上初めて3大会連続優勝を果たしました。
4日、大韓射撃連盟が明らかにしたところによりますと、秦鍾午選手は、射撃連盟に対して「国際大会に何回も出場して疲れた。しばらく休みたい」という意向を伝え、それが受け入れられたということです。
連盟の関係者は、「今年は大きな国際大会がないので、少し緊張を緩めたいのでは」と説明しています。
秦鍾午選手は、国家代表からは外されますが、国内大会への出場は制限されないということです。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
ポッドキャスト
  • ポッドキャスト
  • KBS WORLD Radioの番組をMP3ファイルでダウンロードし、いつどこででも聴くことができます

<

4 / 4

>