キム・ヨナ 平昌冬季五輪聖火受け取りにギリシャへ

入力 : 2017-04-17 14:46:44 修正 : 2017-04-17 14:46:44

キム・ヨナ 平昌冬季五輪聖火受け取りにギリシャへ

2014年のソチ冬季オリンピックを最後に引退したフィギュアスケートのキム・ヨナさんが、平昌冬季オリンピックの聖火を受け取るために10月、ギリシャに向かうことになりました。
平昌冬季オリンピックの聖火は、10月24日にギリシャの古代オリンピアの遺跡で採火され、10月31日にアテネのパナシナイコ・スタジアムで聖火の引き渡し式典が行われます。
平昌冬季オリンピック組織委員会の関係者は17日、ギリシャで聖火を受け取るための韓国側代表団にキム・ヨナさんが含まれたと明らかにしました。
聖火は飛行機で仁川国際空港に到着、キム・ヨナさんが聖火を持って飛行機から降り、聖火リレーの第1走者に引き渡すということです。
キム・ヨナさんは2006年と2010年の冬季オリンピックでは聖火リレーの走者として加わったことがあります。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
RSS 配信
  • RSS 配信
  • RSSリーダーやRSS対応ブラウザを使うことで、最新ニュースの更新情報を素早くチェックできます。

<

3 / 4

>