フェンシング韓国代表 世界選手権に向け16日出国

入力 : 2017-07-13 10:43:14 修正 : 2017-07-13 10:43:14

フェンシング韓国代表チームが、今月19日からドイツのライプツィヒで開かれるフェンシング世界選手権に出場するため、16日、ドイツへ出国します。
フェンシング世界選手権は、国際フェンシング連盟が1921年から主催している大会で、1960年以降は夏季オリンピックの開催年を除いて毎年開催されています。ことしの大会には、韓国から24人の選手が参加します。
この中には、2016年リオデジャネイロオリンピックの男子エペ金メダルリスト、パク・サンヨンも含まれています。パク・サンヨンはこれまでアジア競技大会、アジア選手権でも優勝しており、今回の大会で金メダルを獲得すれば、グランドスラムを達成することとなります。
ほかにも同大会で2015年、銀メダルを獲得した男子エペ団体、2014年仁川アジア大会の女子フルーレ団体で金メダルを獲得したナム・ヒョンヒ、チョン・ヒスクなど、ベテラン選手たちが多数出場する予定で、メダル獲得への期待が高まっています。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
KBS World Radio On-Air
  • KBS World Radio On-Air
  • 11の言語による放送番組をモバイルで聴取できるストリーミング専用のアプリです

<

2 / 4

>