平昌五輪聖火リレーの第1走者 サッカーの朴智星

入力 : 2017-10-13 11:21:24 修正 : 2017-10-13 11:21:24

平昌五輪聖火リレーの第1走者 サッカーの朴智星

平昌(ピョンチャン)冬季オリンピックの広報大使であり、元サッカー選手のパク・チソンが聖火リレーの韓国人第1走者になります。
平昌冬季オリンピック組織委員会が11日に発表しました。
発表によりますと、パク・チソンは24日、ギリシャのオリンピアにあるヘーラー神殿で行われる採火式に参加した後、聖火リレーの韓国人第1走者として走り出すということです。
通常、採火された聖火は、先ずギリシャ・オリンピック委員会で選定したギリシャ出身の走者に渡されてから、開催国を代表する人に渡されますが、パク・チソンが韓国を代表して最初に聖火を受け取る役割を務めます。
パク・チソンが選ばれたのは、現役時代のイングランド・プレミアリーグでの業績や韓国のスポーツ界で尊敬されていることなどを考慮したということです。パク・チソンは、8月から平昌オリンピックの広報大使としても活動しています。
平昌冬季オリンピックの聖火は、採火されてからおよそ一週間ギリシャを回り、11月1日に仁川国際空港から韓国に入ります。その後仁川から、大会開幕日の来年2月9日まで、7500人の走者とともに全国を巡ります。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
ポッドキャスト
  • ポッドキャスト
  • KBS WORLD Radioの番組をMP3ファイルでダウンロードし、いつどこででも聴くことができます

<

4 / 4

>