平昌冬季五輪 モバイルアプリと新しいウェブサイトオープン

入力 : 2017-11-09 10:34:00 修正 : 2017-11-09 10:34:12

平昌冬季五輪 モバイルアプリと新しいウェブサイトオープン

2018年平昌冬季オリンピック・パラリンピック組織員会が、大会情報発信をより分かりやすくするため、公式モバイルアプリをリリースするとともに、ウェブサイトをリニューアルオープンしたと、8日発表しました。
モバイルアプリケーションは、「聖火リレーモード」でリリースされ、現在聖火リレーをオンラインで生中継し、リレーの経路や経由地でのイベント、ニュースなどの情報を提供しています。
アプリは今後アップデートされ、大会開幕に近づく来年の1月29日からは、観客向けの情報や大会のリアルタイムニュースなどを提供する「大会・試合モード」に切り替わります。
組織委員会はこれについて「競技場の360度プレビューなど、最新技術を駆使した色々な機能を披露することで、ユーザーにとて分かりやすく楽しい情報提供にしたい」としています。
アプリは、アンドロイドとiOSバージョンで提供され、グーグルプレイストアや、iOSアプリストアからダウンロードできます。
また、大会の公式ウェブサイト(www.PyeongChang2018.com)も今回リニューアルされました。
組織員会の説明によりますと、ホーム画面には、リアルタイムニュース、競技種目の情報が分かりやすく伝わるページに作り直したということです。
また、大会を訪れる観客向けの「観客ガイド」メニューには、入場券購入から交通、宿泊、文化行事の情報など、ニーズの高い情報が前に配置されました。
ウェブサイトは、韓国語・英語・フランス語・中国語・日本語でも提供されていて、モバイルアプリは、現在韓国語・英語で提供されていますが、開幕が近づいたら「大会・試合モード」に切り替わるとともに、5か国語で提供するということです。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
KBS World Radio Mobile
  • KBS World Radio Mobile
  • 11の言語によるニュースや放送番組のコンテンツのほか、これまで別途提供していたサービス(ストリーミング放送、ポットキャスト、韓国語を学ぼう...

<

1 / 4

>