文化相 「安全理由に不参加を検討している国はない」

入力 : 2017-11-15 11:21:35 修正 : 2017-11-15 13:34:05

文化相 「安全理由に不参加を検討している国はない」

都鍾煥 (ト・ジョンファン)文化体育観光部長官は15日、韓国で来年開催される平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック大会の準備状況について「安全を理由に不参加を検討している国は一つもない」と強調しました。
平昌冬季オリンピック期間中の停戦を加盟国に求める国連での決議案を後押しするためにニューヨークを訪れている都鍾煥長官は、このように述べたうえで、韓半島の緊張の高まりを受けて、一部のヨーロッパの国が大会に参加しない可能性があるという外国メディアの報道については、「フランスやドイツなどに直接確認したところ、報道内容は事実と異なる」と説明しました。
さらに、都長官は、「北韓リスクをうまく管理するのが鍵だ」としながらも、「種目は多くなくても選手やコーチ、監督、審判まで含めると、北韓選手団の規模は、小さくはないだろう」と述べ、北韓のオリンピック参加について自信を覗かせました。
一方、都長官によりますと、平昌冬季オリンピックの開会式には現在まで31か国の首脳、42か国の長官らが出席する意向を示したということです。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
KBS World Radio On-Air
  • KBS World Radio On-Air
  • 11の言語による放送番組をモバイルで聴取できるストリーミング専用のアプリです

<

2 / 4

>