アーチェリーのアジア選手権 韓国、団体2種目で金

入力 : 2017-11-29 10:54:44 修正 : 2017-11-29 10:54:44

アーチェリーの韓国代表チームがアジア選手権大会でリカーブとコンパウンドの混合団体でそれぞれ金メダルを獲得しました。
アジア選手権大会の混合リカーブ団体の決勝が28日、バングラデシュで行われ、キム・ジョンホとチェ・ミンソンは、 日本をセットスコア6対2で下し、金メダルを獲得しました。
混合コンパウンド団体の決勝でも、キム・ジョンホとソ・チェウォンがインドに157対153で勝ち、金メダルを手にしました。
韓国代表は、29日に行われるリカーブ個人の準々決勝に、男子2人、女子3人が、コンパウンド個人に、男子3人、女子2人がそれぞれ進出しています。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
RSS 配信
  • RSS 配信
  • RSSリーダーやRSS対応ブラウザを使うことで、最新ニュースの更新情報を素早くチェックできます。

<

3 / 4

>