孫興民、AFC「最優秀アジア国際選手賞」を受賞

入力 : 2017-11-30 09:46:21 修正 : 2017-11-30 15:31:42

孫興民、AFC「最優秀アジア国際選手賞」を受賞

イングランド・プレミアリーグ、トッテナムの孫興民(ソン・フンミン)が、29日、2017アジアサッカー連盟(AFC)による「最優秀アジア国際選手賞」を受賞しました。
最優秀アジア国際選手賞は、AFC加盟国の選手のうち、外国リーグで活躍している選手に授与されます。
孫興民は、2015年に続き、2回目の受賞となりました。
孫興民は、今月の初め、イングランド・プレミアリーグでアジア選手としては初めて個人通算20ゴールを突破するなど、トッテナムで活躍しています。
韓国代表チームでも、最近コロンビアと親善試合2ゴールを決めるなど活躍しました。
AFCは、 孫興民について「ことし代表チームと所属チームで、華やかな成績を見せた。韓国選手としてはヨーロッパリーグでもっとも多くのゴールを記録し、韓国代表チームでもなくてはならない選手だった」と評価しています。
一方、最優秀若手選手賞には、イタリア・エラス・ヴェローナの李承佑(イ・スンウ)が選ばれました。
AFCは、李承佑がことし国内で開かれた20歳以下( U-20)ワールドカップで2ゴールを決めるなど、活躍していたことを高く評価しました。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
KBS World Radio Mobile
  • KBS World Radio Mobile
  • 11の言語によるニュースや放送番組のコンテンツのほか、これまで別途提供していたサービス(ストリーミング放送、ポットキャスト、韓国語を学ぼう...

<

1 / 4

>