韓国アーチェリー、アジア選手権で総合優勝、金8個

入力 : 2017-12-01 10:05:52 修正 : 2017-12-01 10:05:52

韓国のアーチェリー代表チームがアジア選手権大会で、計10個の金メダルのうち8個を獲得し総合優勝となりました。
韓国代表チームは、バングラデシュ・ダッカで開かれたアジア選手権大会で、最終日の30日に行われた団体戦で金メダル3個、銀メダル1個を獲得しました。
この日、金メダルを取ったのは、リカーブ女子部と男子部、コンパウンドの男子部です。コンパウンド女子部は銀メダルを獲得しました。
これに先立ち、韓国では28日に行われた混合団体戦で金メダル2個、29日行われた個人戦で金メダル3個を獲得しています。
これにより、今回の大会で、韓国は計10種目で金メダル8個、銀メダル4個、銅メダル2個など、計14のメダルを獲得し、総合優勝となりました。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
KBS World Radio On-Air
  • KBS World Radio On-Air
  • 11の言語による放送番組をモバイルで聴取できるストリーミング専用のアプリです

<

2 / 4

>