平昌パラ五輪 史上初の金メダルを目指す

入力 : 2018-03-08 10:09:03 修正 : 2018-03-08 15:12:48

平昌パラ五輪 史上初の金メダルを目指す

明日9日開幕する平昌(ピョンチャン)冬季パラリンピックで、韓国は史上初の金メダル獲得を目指します。
韓国は92年のアルベールビル大会のパラリンピックに初出場しましたが、2014年のソチ大会までの7大会で、金メダル獲得はできませんでした。
2002年ソルトレークシティ大会のアルペンスキー、2010年バンクーバー大会の車椅子カーリングでそれぞれ銀メダルを獲得しています。
韓国は、今大会6競技すべてに合わせて36人の選手が出場し、金1、銀1、銅2のメダル獲得を目指しています。
今回韓国勢初のメダルが期待されているのは、10日のバイアスロン7.5キロ男子座位(シッティング)のシン・ウィヒョン(38)です。
シン・ウィヒョンは2006年に交通事故で両足を失い、リハビリのため始めた車椅子バスケットボールと、ノルディックスキーで頭角を現し、
先月、ノルディックスキーのワールドカップで、バイアスロン7.5キロ男子座位(シッティング)で優勝しました。
このほか、世界ランキング3位のアイスホッケー、車椅子カーリングでもメダル獲得が期待されています。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
RSS 配信
  • RSS 配信
  • RSSリーダーやRSS対応ブラウザを使うことで、最新ニュースの更新情報を素早くチェックできます。

<

3 / 4

>