テニスの鄭現 16強入り

入力 : 2018-03-14 10:17:12 修正 : 2018-03-14 10:17:12

テニスの鄭現 16強入り

韓国テニスの看板スター、鄭現(チョン・ヒョン、21)がBNPパリバ・オープン男子シングルス3回戦でチェコのトマーシュ・ベルディハを2対0で押さえ、16強入りしました。
BNPパリバ・オープン男子シングルス3回戦が現地時間の12日、アメリカ・カリフォルニア州インディアンウェルズで行われ、鄭現は、6対4、6対4でトマーシュ・ベルディハをストレート勝ちで押さえ込み、16強に進みました。
トマーシュ・ベルディハは、2015年に世界ランキング4位となった選手で、通算13回の優勝を果たしています。
鄭現は、男子プロテニス協会(ATP)のランキングポイント90点を獲得し、来週の世界ランキングで韓国選手としてはこれまででもっとも高い24位になる見通しです。
錦織圭が、体調不良で今大会に出場せず、ランキングが30位に後退すると予想されるため、鄭現は、アジア勢トップになるとみられます。
鄭現の次の対戦相手は、ウルグアイのパブロ・クエバスです。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
KBS World Radio Mobile
  • KBS World Radio Mobile
  • 11の言語によるニュースや放送番組のコンテンツのほか、これまで別途提供していたサービス(ストリーミング放送、ポットキャスト、韓国語を学ぼう...

<

1 / 4

>