プロ野球が大気汚染で初の中止 首都圏での3試合

入力 : 2018-04-07 13:19:20 修正 : 2018-04-07 15:25:55

プロ野球が大気汚染で初の中止 首都圏での3試合

首都圏で大気中の粒子状物質、PM10の濃度が高くなり、6日夜、予定されていたプロ野球の3試合が中止されました。
首都圏では6日午後、1立方メートルあたりのPM10の平均濃度が300マイクログラム以上の状態が2時間以上続き、警報が発令されました。
このため、KBO=韓国野球委員会は、午後6時30分から試合が始まる予定だった、ソウルの蚕室(チャムシル)球場、京畿道(キョンギド)水原(スウォン)市、仁川(インチョン)市の球場での試合の中止を決めました。
1982年にプロ野球が始まって以来、PM10による試合中止は初めてのことです。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
ポッドキャスト
  • ポッドキャスト
  • KBS WORLD Radioの番組をMP3ファイルでダウンロードし、いつどこででも聴くことができます

<

4 / 4

>