南北統一バスケ 韓国側訪問団訪朝Video

入力 : 2018-07-03 09:47:47 修正 : 2018-07-03 18:12:08

今月4日と5日に平壌で開催される南北統一バスケットボール大会に参加する韓国側の訪問団が3日、軍用機を利用して北韓入りします。
統一部が2日、発表したところによりますと、韓国側の訪問団は3日午前10時、京畿道(キョンギド)城南(ソンナム)のソウル空港から軍用機2機に乗って平壌国際空港に向かうということです。
訪問団は、趙明均(チョ・ミョンギュン)統一部長官を団長とし、盧泰剛(ノ・テガン)文化体育観光部第2次官、李起興(イ・ギフン)大韓体育会会長ら政府代表5人のほかに、男女選手50人、記者10人、中継チーム20人、政府支援スタッフ15人の合わせて100人からなります。
統一部は、「民間の航空機の運航を検討したが、北韓に対する制裁などの問題があり、やむを得ず軍用機を利用することになった」と説明しました。
訪問団は、4日に南北合同チームによる試合、5日に南北間の親善試合を、男女別に合わせて4回行ったあと、6日、帰国する予定です。

[Photo : YONHAP News]

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
RSS 配信
  • RSS 配信
  • RSSリーダーやRSS対応ブラウザを使うことで、最新ニュースの更新情報を素早くチェックできます。

<

3 / 4

>