アジア大会4日目 レスリング・テコンドー金メダル

入力 : 2018-08-22 10:00:29 修正 : 2018-08-22 15:32:20

アジア大会4日目 レスリング・テコンドー金メダル

インドネシアで開かれているジャカルタ・アジア大会4日目の21日、レスリングは、男子グレコローマン67キロ級決勝が行われ、韓国のリュ・ハンスがカザフスタンの選手を5対4で下し、金メダルを獲得しました。2大会連続の金メダルです。
、大会2連覇を果たしました。
フェンシングは、女子エペ個人が行われ、カン・ヨンミが中国を11対7で破り、金メダルを獲得しました。
女子57キロ級では、イ・アルムが中国の選手に5対6で惜しくも敗れ、銀メダルとなりました。
競泳は、女子400メートルメドレー決勝が行われ、キム・ソヨンが4分37秒43で2位をマークし、銀メダルを獲得しました。
武術太極拳は、チョ・スンジェが男子刀術・棍術で合計19.45となり、銀メダルを獲得しました。
サッカーは、女子1次リーグ最終戦が行われ、A組の韓国は、開催国インドネシアに12対0で圧勝し、グループ1位突破を決めました。
アジア大会初の金メダルに挑む女子韓国代表は24日に行われる準々決勝で香港と対戦する可能性が高くなっています。
バレーボールは、女子1次リーグ第2戦が行われ、大会2連覇を目指すB組の韓国は、カザフスタンをセットスコア3対1で制し、2連勝としました。23日に中国と対戦します。
バスケットボールは、女子1次リーグ最終戦が行われ、X組の南北合同チームは、カザフスタンに85対57で勝利し、3勝1敗でベスト8進出を決めました。南北合同チームは26日、Y組3位との準々決勝に臨みます。
韓国は、金8、銀12、銅14で中国、日本に次いで、メダル獲得ランキング3位を維持しています。

[Photo : YONHAP News]

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
RSS 配信
  • RSS 配信
  • RSSリーダーやRSS対応ブラウザを使うことで、最新ニュースの更新情報を素早くチェックできます。

<

3 / 4

>