韓米合同軍事演習 延期を提案 open the window of AOD

入力 : 2017-12-24

Title

文在寅大統領は韓米合同軍事演習の延期をアメリカ側に提案したことが分かりました。
文在寅大統領は19日、アメリカのNBCテレビとのインタビューで、平昌(ピョンチャン)冬季オリンピックの期間中に行われる予定の韓米合同軍事演習を延期することをアメリカ側に提案し、アメリカ側が検討中であることを明らかにしました。
韓国では毎年3月初旬から4月下旬まで韓米合同軍事演習が行われます。
この時期に行われる合同軍事演習は「キーリゾルブ」と「フォールイーグル」の二つです。
「キーリゾルブ」は主に指揮系統の予行演習で、「フォールイーグル」は野外戦術機動演習です。
いずれも有事を想定した演習ですが、「フォールイーグル」はアメリカ軍から1万人以上の兵士が参加する大規模な演習です。
防衛を目的とした定例の演習ですが、北韓は毎年強く反発しています。
平昌冬季オリンピックは2月9日から25日まで開催されることから合同軍事演習の期間とは重なりませんが、続いて3月9日から18日までパラリンピック競技大会が開催されることになっていて、こちらは合同軍事演習の日程と重なります。
文大統領は、アメリカ・NBCテレビとのインタビューで、来年3月から4月にかけて行われる定例の合同軍事演習を平昌オリンピック中は行わない方向でアメリカ側と調整中であることを明らかにし、「実際に延期するかどうかは北韓にかかっている」として、北韓に対して自制を促すとともに、北韓の大会参加を求めました。
こうした提案は、北韓が反発してきた軍事演習の延期を提案することで、北韓選手のオリンピックへの参加を促し、対話に向けた機運を盛り上げる狙いもあるとされています。
中国は、韓米合同軍事演習と北韓の核開発計画を同時に停止するいわゆる「ダブル・フリーズ」を提案しています。
文在寅大統領の提案が実現し、韓米合同軍事演習が延期され、北韓がそれまで追加の挑発をしなければ、「ダブル・フリーズ」の条件が部分的にではあれ充足されることになります。
つまり、対話への局面転換につながる可能性もあるということです。
ただ、アメリカ国務省の報道官は文在寅大統領の提案について、「われわれはいつも最悪の状況に備えている」と述べ、実際に延期が決まるかは今のところ不透明な状況です。
問題は北韓の動きでしょう。
文在寅大統領が指摘したように、まずは北韓が軍事挑発をやめることが重要です。
韓米合同軍事演習の「停止」ではなく、「延期」という文大統領の交渉カードに北韓がどう対応するのか注目が集まっています。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
KBS World Radio On-Air
  • KBS World Radio On-Air
  • 11の言語による放送番組をモバイルで聴取できるストリーミング専用のアプリです

<

2 / 4

>