平昌冬季オリンピック 開幕 open the window of AOD

入力 : 2018-02-11

Title

韓国東部江原道の平昌で9日、冬のオリンピックが開会しました。
平昌は山あいのリゾート地で、ドラマ「冬のソナタ」のロケ地としても知られています。
平昌は2010年と2014年の冬季オリンピックにも立候補しましたが落選、3度目でようやく開催が決まりました。
韓国が初めて冬季オリンピックに参加したのは1948年のスイスのサンモリッツ大会でした。
それから70年が経ったことし、韓国で冬季オリンピックが開催されることになったのです。
アジアで冬季オリンピックが開催されるのは1972年の札幌大会、1998年の長野大会に続いて3度目です。
今大会には92カ国から選手団2925人が参加しています。
ソチ冬季オリンピックの88カ国、2858人を上回り、過去最大規模の大会となりました。
エクアドル、マレーシア、シンガポール、エリトリア、ナイジェリア、コソボの6カ国は初めての冬季オリンピック参加です。
アメリカは冬季オリンピック史上最も多い240人の選手団を派遣しました。
ロシアはドーピング問題で国際オリンピック委員会から平昌冬季オリンピック参加を制限されましたが、ロシアの選手たちは個人の資格で参加しています。
平昌と江陵、旌善で15競技102種目が行われる今大会は、スノーボードのビッグエア、スピードスケートのマススタート、カーリングの混合ダブルスなど、六つの種目が新たに採用され、楽しみが倍増しました。
金メダル数は102個と過去最多です。
韓国は今大会の開催国ですべての競技に出場します。
金メダル8個、銀メダル4個、銅メダル8個、メダル獲得ランキング4位を目指しています。
平昌冬季オリンピックは「平和の祭典」としても注目されています。
開会式では南北の選手が「統一旗」を掲げて合同入場行進しましたし、女子アイスホッケーは南北合同チームを結成して参加しています。
オリンピックを機に北韓の芸術団、テコンドー演武団、応援団が韓国を訪れ、高位級の代表団も開会式に合わせて韓国にやってきました。
北韓がオリンピックを政治的に利用していると懸念する声もありますが、オリンピックを機に北韓住民も世界の人たちとともに感動と平和を分かち合う意義は大きいでしょう。
待ちに待った平昌冬季オリンピック、25日まで17日間にわたって各国の選手が力と技を競い合います。
平昌冬季オリンピックの公式エンブレムは、天と地の間で人々が交わるとの意味が込められています。
平昌冬季オリンピックで世界中の人々が感動と平和を分かち合えることを期待したいものです。

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
2018 南北首脳会談
北韓インサイド
청취자 만족도 조사 결과 -J
韓国語を学ぼう (Mobile)
その他
KBS World Radio Mobile
  • KBS World Radio Mobile
  • 11の言語によるニュースや放送番組のコンテンツのほか、これまで別途提供していたサービス(ストリーミング放送、ポットキャスト、韓国語を学ぼう...

<

1 / 4

>