2017-03-24

Interview

KBS WORLD Radioリスナーのみなさん、こんにちは、GFRIENDです〜
私たちGFRIENDが8か月ぶりに「FINGERTIP」という曲でカムバックしたんですが、「FINGERTIP」は好きな人の心を操りたいという少女のメッセージが込められた曲です。私たちの末っ子も制服を脱いで大人になった分、さらに成長したGFRIENDの姿を見ることができます。


ベトナム語のリスナー、Dieu Minhさんの質問です。
こんにちは。今回のコンセプト、本当に気に入っています。カムバックした感想を話していただけますか?

(オムジ)気に入ってくれて本当に嬉しいですし、8か月ぶりに出たので私たちも本当にすごくわくわくして、よい活動を元気にやっていけたらいいなと思っています。

メキシコのリスナー、Lucy ChanさんとClaudia Bautistaさんの質問。
「FINGERTIP」でカムバックするということで、以前の活動と比べて最も期待している点は?

(イェリン)期待というより、私のヘアカラーした姿にたくさんの方が慣れてくださったらと思います。私たちのコンセプトもちょっと変化しましたが、そのコンセプトもみなさんから見てとてもよく似合っていると言っていただきたいし…私たち、すごくよく似合ってませんか?

インドネシアからLilis Widartiさん、Afifah Rizkyさんの質問。
「FINGERTIP」MVは女性の独立の意味があると聞きました。「FINGERTIP」というタイトルの意味と今回のアルバムを通じて伝えたいメッセージは何ですか?

(ユジュ)まず、MVや音楽はいつも解釈する方次第なので、私たちが正しい答えを言い難いんですが、女性の独立という考えをされたのは、とても珍しく目新しいと思います。これからもたくさん聞いて、見ていただけたらうれしいです。「FINGERTIP」は指先という意味ですが、“指先に君がいる”という歌詞がすごくたくさん出てきます。好きな人を私の指先一つで操ってやる、操ってみせる!という力強い少女たちの気持ちを表現しました。今回のアルバムを通じて伝えたいメッセージは先ほども言ったように、GFRIENDが少し成長して変化した姿を盛り込みましたが、そういう姿にも馴染んでいただけたら嬉しいですし、私たちもその分、頑張ります。よい収録曲とリード曲が入っていますので、たくさんたくさん愛してください。

メキシコのリスナー、Lili Sánchezさん、インドネシアのAra Aryani Alenaさんの質問。
「FINGERTIP」の振り付けを一番覚えられなかったメンバーは? 覚えるのが難しかった振り付け、簡単だった振り付けは?

(シンビ)振り付けを一番覚えられなかったメンバーは、特にいませんでした。私たちが今回、コンセプトが変化してパフォーマンスも少し変わったので、ちょっと大変だったかなとは思うんですけど、そんな中でもうまくやったメンバーはソウォン姉さんでした。なぜかというと、お姉さんは手足が長くて、今回、キレキレの動作が多くて…褒めようとしたわけじゃないんですけど…(笑)
(ソウォン)私はシンビが好き。
(シンビ)今回、ダンスブレイクが4回ほどと多くて、私たちは元々振り付けの難易度も高い方なのに、今回は“パワーシック”(パワフルかつシックなコンセプト)ということで、パワフルを強調したら振り付けが激しくなって、体力的な面で大変でした。特に簡単な部分はありません。

「FINGERTIP」の振り付けを最もよく消化しているメンバーは?

(シンビ)私ですが、私が手がダメなので、他の人を推薦します。オムジを推薦します。(ダンスの動作)

アルゼンチンのリスナー、Mariana Benitezさん。
メンバーの中で最も体力のあるメンバーとないメンバーを選ぶなら?

(ソウォン)まず、最も体力のあるメンバーは…
(イェリン)ユジュです。
(ソウォン)私もユジュです!ユジュは寝なくてもそれなりに大丈夫そうだし。体力がないのはウナが、実際に体力がないというより、いつもぐったりへたばっている姿をよく見ていて…へとへとで。
(ウナ)はい、そうです。事実です。
(ユジュ)やる時は力を込めてちゃんとやるけど、休む時は一番楽に休むメンバーだと思います。

日本語リスナー、ワタナベ シンゴさんの質問。
ボブでイメチェンに成功したウナさん、ショートヘアとロングヘアのうち、好みのスタイルは?

(ウナ)短くしていると伸ばしたくなって、伸ばしていると短くしたくなるというのが人の心理ですが、短いのも喜んでくださる方が多いから、短い髪もちょっといいかなと思います。
(オムジ)私は個人的にお姉さんにまた髪を伸ばしてほしいです。横から見た姿が芸術的なんです。
(ウナ)前髪上げたやつ?
(オムジ)はい!ラインが…

インドネシアのリスナー、AtikaSetyaningsihさん。
ソウォン姉さん、歌手になったきっかけはありますか?

(ソウォン)歌手になったきっかけは、とりあえず、ダンスと歌が好きだったので歌手を夢見たというか、何かそういうのあるじゃないですか、ステージに立つと観客席は多いし、観客席からステージまで距離がありますよね。一度テレビを見ていたらコンサートの映像があったんですけど、ステージの端の方から望遠鏡で見ていたんです。どれだけ好きで、望遠鏡を見ながらまで応援されている姿に、私もあのステージに立ってみたいと思うようになりました。
(イェリン)まず、ダンス、歌が大好きでした。一度の人生、名を馳せて生きてみたかったんです。
(ユジュ)同じく、ダンスと歌が好きで、歌手になれば多くの人に聞いていただけるじゃないですか。だから、どうしてもなりたかったんです。



私たちが今ちょうどカムバックしたばかりなので、みなさんに会う時間がたくさんあると思いますが、これから「FINGERTIP」でも、他の方面でも、いい姿をたくさん見ていただけるようにしますので、GFRIEND、たくさん愛していただけたらうれしいですし、「FINGERTIP」もたくさんたくさん聞いてください。

KBS WORLD Radioリスナーのみなさん、以上、GFRIENDでした。ありがとうございました〜
Photo

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
リスト
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
RSS 配信
  • RSS 配信
  • RSSリーダーやRSS対応ブラウザを使うことで、最新ニュースの更新情報を素早くチェックできます。

<

3 / 4

>