2017-06-23

Interview

KBS WORLD Radioリスナーの皆さん、こんにちは、はじめまして。歌手、ファン・チヨルです。
10年ぶりに出したミニアルバム『Be ordinary』でカムバックしました。今回のアルバムは、皆さん方の昔あった思い出を呼び起こすことができるアルバムです。リード曲は「A Daily Song(毎日聞く歌)」です。皆さん方の毎日聞く歌になれば嬉しいです。たくさん愛していただき、たくさん聞いていただけたらありがたいです。


スペイン語リスナー、Milagros Ofelia Rojas Paimaさん、フランス語放送リスナー、Kyle Youngさんの質問。
- 今回のニューアルバム『Be ordinary』で個人的に一番好きな収録曲は何ですか。その理由は?

(ファン・チヨル)今回のアルバムに僕の初めての自作曲を収録することになりました。だから7曲目の「Alone」が一番愛着があります。僕は屋上の部屋に一人で住んでいるんですが、その屋上の東屋に座って歌詞を書きながら…
愛という感情自体、すごく限定的でもあるので、その感情を高めようと『If Only』や『きみに読む物語(原題:The Notebook)』のような映画を観て歌詞を書きました。だから、一番愛着があります。
(スタッフ)最も愛着があるのに一番最後の7曲目に入れた理由は?
(ファン・チヨル)自分のアルバムで自分の曲を1曲目にするのはちょっと恥ずかしくて7曲目に下げました。

ペルーのリスナー、Alexandra Sandovalさんの質問。
- 「A Daily Song」は聞くたびに心が痛くなるぐらい悲しい曲ですが、歌詞のような経験はありますか。
- ファン・チヨルにとって一目惚れする女性というのはどんな人ですか。

(ファン・チヨル)思い出を呼び起こす曲なので、僕も昔あったことが呼び起こされますよね。それは愛だったり、両親とのこと、僕の幼い頃のことだったり。音楽というもの自体、昔の曲を聞くと幼い頃を思い起こしたり、思い出を呼び起こすという力があります。だから、僕も思い出が呼び起こされましたね。目惚れした女性はまだいません。話をして、その人のチャームポイントを見つけ、コミュニケーションをとって、そこからその人に魅力を感じるのであって、一目見て一目惚れというケースはありませんね。

フランス語放送リスナー、ニックネーム“チョン・シウン”さんの質問。
- ファン・チヨルさんは『不朽の名曲』や中国版『私は歌手だ』などで人々に歌の上手な歌手であることを印象付けましたが、たくさん歌いすぎたとか、何度も歌ってほしいとリクエストされて以前よりちょっと歌いたくなくなった曲はありますか。

(ファン・チヨル)たくさん歌いすぎて?僕が『不朽の名曲』に出演した時は「父」という曲を一番よく歌って、中国版『私は歌手だ』では「一路上有你」という曲をたくさん歌ったんですが、2曲とも僕には意味のある曲です。コンサートやファンミーティングでよく歌いますが、本当に何度歌っても嫌になりません。観客の皆さんの方が飽き飽きされているかもしれませんね。

中国のリスナー、微尘同学さんの質問。
- 理工系専攻なのに大学卒業後、専攻ではない歌手の道を選んだ特別な理由はありますか。歌手の道を最後まで進むことができた原動力は何ですか。

(ファン・チヨル)まず、歌うことになったきっかけは、僕が他の部分はある程度やれば上手くなる能力があって、何かやれば平均的に上手くできるような気がしていたんですが、歌はいくらやってもそう思えなくて、掴めない何かを発見したので掴もうと努力したんだと思います。
両親に大口たたいてソウルに上京しました。自力で成功する姿を見せて、音楽で目標を達成して、誇らしい息子になりますと両親に言って上京したのに、あっさりダメだから帰ってしまうというのはすごく申し訳なくて、自分でもとても恥ずかしいと思いました。だから、やれるところまで最善を尽くしてみれば、いつか掴まえることができるという気持ちでいました。
(スタッフ)原動力は両親ですか、自分自身ですか。
(ファン・チヨル)両方だと思います。自分との約束でもあるし、何かやろうとする目標を自ら成し遂げることができなかったら、他のことをしても諦めてしまうだろうという気がしました。だから、必ず成し遂げようという気持ちでした。二つ目は父の具合が悪かったんです。だから、父にもよい息子で、僕がやろうとしていることを見せてあげたいという気持ちで歯を食いしばりました。

インドネシアのリスナー、Meiさんの質問。
- 直接作曲した曲はすべて経験したエピソードを反映したものですか。
- ステージで踊る時のエネルギーが桁違いです。健康のためにどのような食べ物を食べていますか。

(ファン・チヨル)滋養強壮でしょう。まず、自作曲なので僕の話も当然入ることになりますよね。映画や他の人のラブストーリーを含むこともあります。そして、ステージで爆発的な力を出すために特に摂取している食べ物はありません。ただ、毎日僕だけのやるべき何かが必要だと考えています。だから、毎晩よく瞑想をしますし、ストレッチもよくします。そして、水をすごくたくさん飲みます。異常なくらい水をよく飲んで、そういうことをしながら、ステージで爆発的な力を使おうとしています。

ベトナムのリスナー、ニックネーム“ハ・ヒョヌと友達たち”さんの質問。
- 2枚目のアルバムリリース、おめでとうございます。全曲、本当にいいですね。10年ぶりにニューアルバムが出ましたが、多くのファンに愛されることを願っています。海外にいるたくさんのファンに会いに行かれると思いますが、印象深かったエピソードを一つ紹介してください。

(ファン・チヨル)海外で初めての競演を終えて公演もして空港に戻ったんですけど、その時、たくさんのファンの方々が秩序整然と着席して僕のことを待ってくださっていて、ファン文化の高さを感じました。そして、空港がダメだったので、少し離れた広場にファンの方たちと写真も撮って話もできるような場所を用意してくださって、小さいながらもファンミーティングできるように、秩序整然としている姿にとても感動しました。僕も短い時間、2、30分でも一緒に話をして写真もいっぱい撮りたいと思っていたんです。そういう姿がとても印象深かったです。




本当に慶事じゃないですか。10年ぶりにファン・チヨルのミニアルバムが発売されてから、たくさん愛されています。6月24日と25日は(ソウル)オリンピック公園でコンサートを開くことになりました。僕の名を冠したコンサートは韓国国内では初めてです。だから幸せな気持ちで一日一日一生懸命準備しているので、たくさん関心を持っていただけたらと思います。これからももっといい音楽、素敵なステージで皆さんの声援に応えていきます。発展性のある誠実な歌手になりますので、多くの関心と愛をお願いいたします。

KBS WORLD Radioリスナーの皆さん!以上、ファン・チヨルでした。どうぞお元気で~~!
Photo

  • RSS
  • Facebook
  • Twitter
  • 印刷
  • 一覧
  • Top
リスト
prev  prev  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 next
Internet Radio On-Air Window to KBS WORLD Radio Window to KOREA
韓国語を学ぼう (Mobile)
北韓インサイド
その他
RSS 配信
  • RSS 配信
  • RSSリーダーやRSS対応ブラウザを使うことで、最新ニュースの更新情報を素早くチェックできます。

<

3 / 4

>