<![CDATA[News - Japanese [KBS WORLD Radio] | 国際]]> 15 ja <![CDATA[「韓中文化交流の年」開幕式 ソウル]]> 韓国と中国の文化交流と協力を促進するための「韓中文化交流の年」の開幕式が16日、ソウルで行われました。 韓国と中国は、来年が国交樹立30周年にあたることから、ことしから来年にかけての期間を「韓中文化交流の年」と定めています。 東大門(トンデムン)デザインプラザで行われた開幕式では、韓国の国学管弦楽団が人気ドラマの挿入歌を演奏するとともに、中国の伝統楽器の演奏も披露されました。 開幕式に参加した黄熙(ファン・ヒ)文化体育観光部長官は、「両国国民の幸せを願いながら、韓中が文化面で再び共に歩み始めることを提案する」と述べました。 韓中文化交流の年の期間中は、両国を代表する画家や小説家、スポーツ選手やタレントなど合わせて10人の有名人が広報大使として活動することになります。 また、両国は中国の王毅外相の14日からの韓国訪問に合わせて「人文交流促進委員会」を開き、韓中文化交流の年に160の文化交流事業を行うことで合意しました。 さらに、両国のメディア関係者が参加するフォーラムがテレビ会議形式で開かれ、新型コロナウイルスの感染防止対策でのメディアの役割や韓中文化交流を通じた互いのイメージ改善策など、さまざまなテーマで意見交換が行われました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Thu, 16 Sep 2021 15:19:24 +0900 国際
<![CDATA[大法院の再抗告棄却 「明確な国際法違反」日本政府]]> 韓国の元徴用工被害者らが、日本の三菱重工業を相手どって起こした訴訟で、賠償判決を受けた三菱重工業が資産差し押さえを不服として行った「再抗告」を、韓国の大法院(最高裁判所)が一部退けたことについて、日本政府は13日、明確な国際法違反だと反発しました。 加藤勝信官房長官は13日の記者会見で、「韓国国内の手続きなので、一つひとつコメントするのは差し控えたいと繰り返し言ってきたが、元徴用工問題での韓国大法院の判決や関連する司法手続きは、明確な国際法違反だ」と述べました。 また「仮に現金化されれば、韓日関係は大変深刻な状況になる。これは避けなければならないということを韓国側に重ねて強調している」と述べ、日本が受け入れ可能な解決策を早期に示すよう韓国政府に強く求めました。 NHKが報じたところによりますと、三菱重工業も「韓日両国と、その国民の間の請求権は、1965年の韓日請求権協定にもとづいて、完全かつ最終的に解決され、いかなる主張もすることができないと定められている。今後、適切に対応していく」というコメントを発表しています。 大法院は、三菱重工業が資産差し押さえを不服として行った再抗告について、今月10日付で韓国国内の特許権や商標権など一部について退ける決定をしたと13日、発表しています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Tue, 14 Sep 2021 11:26:25 +0900 国際
<![CDATA[北韓の国境封鎖 現地情報の取得困難に]]> 北韓が新型コロナウイルス対策で国境を封鎖したことで、アメリカ当局や人権団体が現地の情報を得るのが困難になっていると、アメリカのワシントンポスト紙が現地時間の9日、報じました。 北韓は、新型コロナウイルスの流行が始まって以来、厳しい国境封鎖政策を取っており、最大の貿易相手国である中国に対しても国境を閉じています。 北韓当局が国境を無断で侵入した者は射殺するよう命じたとも伝えられていて、こうした厳しい規制は、平壌駐在の外交官や国際人道支援機関の外国人職員、企業関係者、ジャーナリストなどの国外脱出にもつながっているということです。 脱北者の数も著しく減っていて、去年の4月から6月までの第2四半期に北韓を逃れて韓国入りした脱北者はわずか2人で、18年ぶりの少なさとなっています。 住民の携帯電話使用に対する当局の監視も厳しく、脱北者と北韓内の家族の連絡を仲介するブローカーに対する取り締まりも強化されているということです。 こうしたことから、現地の最新の情報を得るのが困難になっていて、アメリカ政府当局者の政策立案や人権団体の支援活動の大きな障害になっているとワシントンポスト紙は指摘しています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Fri, 10 Sep 2021 12:15:17 +0900 国際
<![CDATA[福島原発処理水の海洋放出 韓国も調査団に]]> 日本の福島第一原子力発電所の汚染処理水の海洋放出計画を点検するために日本を訪れているIAEA=国際原子力機関のリディ・エブラール事務次長は9日、放出方法の安全性を評価する調査団に韓国などの近隣国家も参加することになると明らかにしました。 福島第一原発の視察に続いて、日本政府関係者らと会談したエブラール事務次長は、東京でオンラインの記者会見を開き、「11か国の専門家らで構成される調査団には、韓国や中国など近隣国の専門家も含まれる」と説明しました。 汚染処理水の海洋放出に周辺の国が懸念を示していることについて、エブラール事務次長は「IAEAとしては、安全性と透明性を科学的ベースで検討する。あらゆる懸念に耳を傾けて対応していく」と語りました。 また、海洋放出が危険だと判断された場合のIAEA側の措置については「今回の訪問目的は、安全性という観点で点検することだった」と述べ、明確な回答はしませんでした。 一方、エブラール事務次長によりますと、海洋放出の点検は国際安全基準に基づいて行われ、数か月から長ければ数年かかる可能性があるということです。  ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Fri, 10 Sep 2021 09:32:14 +0900 国際
<![CDATA[ミャンマー国民にコロナ支援 韓国]]> 新型コロナウイルスの感染拡大が続くミャンマーに対して、韓国は300万ドル規模の人道支援を行うことになりました。 外交部によりますと、ミャンマーでは今年2月に起きたクーデターで国軍が実権を握ったあとも、新型コロナの感染拡大が続いていますが、多くの医療従事者が国軍への「不服従運動」で職場を放棄して医療が機能不全に陥っており、新型コロナによる死者が1日300人を超える日が続くなど、厳しい状況に見舞われています。 韓国政府はことし3月、ミャンマー軍部に対する制裁の一環として、ミャンマーへの軍需品輸出を中断し、政府開発援助も見直す一方、ミャンマー国民への人道支援は引き続き行う方針を示していました。 この方針にもとづいて7日、300万ドル規模の人道支援を発表したものですが、ミャンマー軍部が支援金を乱用する可能性があるとして、支援金がミャンマー国民のために使われるよう国際機関を通じて支援を行う考えです。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 08 Sep 2021 09:18:57 +0900 国際
<![CDATA[ベルリンの少女像1年延長 日本が抗議]]> ドイツの首都ベルリンに韓国系市民団体が設置した慰安婦を象徴する少女像について、地元のミッテ区が今月までとしていた設置許可を1年間延長したことに対して、日本政府がドイツ側に抗議していることがわかりました。 ベルリンのミッテ区は、今月2日、ドイツの韓国系市民団体「コリア協議会」に書簡を送り、「芸術に関する委員会の勧告にしたがって、設置許可を来年9月まで1年間延長することを、先月17日の市議会で議決した」と伝えました。 これについて日本の加藤勝信官房長官は6日の記者会見で、「受け入れられるものではない。日本の立場を粘り強く説明し、速やかな撤去を求めていきたい」と語りました。 加藤官房長官は、「韓国政府との関係でも、韓日慰安婦合意を結んだ当時に、第三国での慰安婦関連の像の設置の動きを支援しないと、両国が確認している。引き続き、韓日慰安婦合意の着実な履行を韓国政府に求めていく」と述べました。 しかし、韓国外交部は、「民間の自発的な動きについて、政府が外交的に関与することは望ましくない」としており、ベルリンの少女像は、地元の市民団体の主導で設置されたもので、韓国政府は関与していないとしています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Tue, 07 Sep 2021 15:12:14 +0900 国際
<![CDATA[米下院、韓国などを「ファイブアイズ」に加える内容の法案を審理中]]> アメリカやイギリスなどの5か国が機密情報を共有する枠組み「ファイブアイズ」に、韓国など4か国を新たに加える可能性を検討するよう求める法案がアメリカ下院で審理されています。 アメリカ議会下院の軍事委員会は現地時間の2日、「ファイブアイズ」に韓国などを加えることを検討することが盛り込まれた「2022会計年度国防権限法(NDAA)」の改正案を可決しました。 「ファイブアイズ」はアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドの5か国からなる情報共有の同盟体で、改正案では、「ファイブアイズ発足以来、脅威の地形は大きく変化している。その主な脅威は今や中国とロシアから始まることを認定する」と指摘し、情報共有の枠組みを価値観を共有する民主主義国家に拡大すべきだとして、韓国、日本、インド、ドイツを具体的にあげています。 これは、アメリカが中国を牽制するためには、インド太平洋戦略を強化する必要があるとするアメリカ議会の認識が反映されたものとみられています。 改正案では、国家情報長官に韓国、日本、ドイツ、インドの4か国を「ファイブアイズ」に加えた場合のメリットとリスクを来年5月までに報告することを義務づけています。 改正案ではまた、韓国駐留アメリカ軍の削減を制限するための条項が削除されました。 アメリカ議会の関係者は、「トランプ政権時代のような在韓米軍削減の動きがないため条項を削除した」と説明しています。 「2022会計年度国防権限法(NDAA)」が法律として成立するには、上院との調整などを経て最終的には大統領が署名しなければなりません。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Fri, 03 Sep 2021 11:22:37 +0900 国際
<![CDATA[米国務省 北韓への渡航禁止措置をさらに1年延長 ]]> アメリカ国務省は現地時間の1日、アメリカ人の北韓への渡航禁止措置を、さらに1年延長すると発表しました。 この措置は、北韓で長期間拘束されたあと、こん睡状態で帰国した直後に死亡したアメリカの大学生オットー・ワームビアさんの事件をきっかけに、トランプ前政権が2017年に発令したもので、今回1年延長されたことで来年の8月31日まで適用されることになります。 国務省は、アメリカ人が逮捕されたり長期間にわたって拘束されるリスクが残っていると判断したと説明しました。 ワームビアさんは2016年、平壌のホテルで政治宣伝ポスターを盗もうとしたとされる罪で逮捕され、15年の労働教化刑を言い渡されました。 判決から17か月後に釈放されましたが、アメリカに帰国するときはこん睡状態で、帰国から6日後に死亡しました。 トランプ前政権は、旅行目的の北韓への渡航には深刻なリスクが伴うとして、アメリカ人の北韓への渡航禁止措置を1年単位で延長し、継続してきました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Thu, 02 Sep 2021 10:44:41 +0900 国際
<![CDATA[関東大震災での朝鮮人虐殺事件 被害者の追悼式典が東京で開催]]> 1923年の関東大震災直後に起きた朝鮮人虐殺事件の犠牲者を追悼する式典が1日、東京で開かれました。 日朝協会などの実行委員会は1日、東京墨田区にある横網町公園で、関東大震災で起きた朝鮮人虐殺事件の犠牲者を追悼する式典を開きました。 新型コロナウイルス対策のため、現場には関係者と取材陣のみ参加し、式典の様子はオンラインで中継されました。 式典には、日本の映画監督、山田洋次さんが追悼文を送り、故郷を離れ、日本に移住して懸命に暮らしていた多くの朝鮮人が、関東大地震の混乱の下、差別と偏見による暴力で殺害されたことを決して忘れてはならないと話しました。 1923年9月1日に起きた関東大震災では、「朝鮮人が暴動を起こし井戸に毒を入れた」などのデマが広がり、当時日本に住んでいた朝鮮人数千人が、警察や軍人らに殺害されたと言われています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Thu, 02 Sep 2021 07:14:43 +0900 国際
<![CDATA[38ノースも「寧辺の核施設を再稼働させた可能性」指摘]]> IAEA=国際原子力機関に続いて、アメリカの北韓専門メディア「38ノース」も、北韓が寧辺(ヨンビョン)にある核施設を再稼働させた可能性があるという見方を示しました。  アメリカの北韓専門メディア「38ノース」は現地時間の30日、「寧辺の核施設を撮影した衛星写真では、今月25日から核研究センターから冷却水の排水が行われたことが確認され、これは、5000キロワットの黒鉛減速炉を再稼働させたことを裏付けている」と主張しました。 冷却水の排水は、原子炉が稼働したことを示す重要なシグナルの一つだと説明しています。 しかし、「過去に寧辺の原子炉を稼働させたときとは異なって、発電用の建物から蒸気が上がっている様子は見られなかった」と話しました。 「38ノース」は、寧辺の原子炉の周辺で、車両の通行が継続的にみられたとして、これも原子炉のメンテナンスや稼働のための活動だという見方を示しました。 IAEAは現地時間の27日、発表した報告書で、北韓が先月初めから寧辺にある5000キロワットの黒鉛減速炉で、冷却水を排出させるなど、再稼働させた兆候が捉えられたと明らかにしています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Tue, 31 Aug 2021 12:39:03 +0900 国際
<![CDATA[韓国人の72%、日本人の80%が「韓日はライバル関係」と認識]]> 韓日関係が冷え込むなか、韓国人と日本人はいずれも、両国の関係について、「パートナー」ではなく、「ライバル」の関係と認識している人が多いことがわかりました。  アメリカのシンクタンク「シカゴ・グローバル評議会(CCGA)」が韓国国際交流財団の支援を受けて、ことし3月から4月にかけて、韓国人、日本人、アメリカ人それぞれ1000人ずつを対象に世論調査を行ないました。 その結果によりますと、「韓日はパートナーの関係か、ライバルの関係か」という質問に対して、日本人回答者の80%、韓国人回答者の72%が「ライバル」と答えたということです。 年齢別に見ますと、30代以上では、日本人の80%から89%、韓国人の71%から78%が「ライバル」と答えたのに対して、18歳から29歳までの若い世代では、日本人の69%、韓国人の62%が「ライバル」と答え、割合が低くなっていました。 両国が協力できる分野としては、韓国人は回答者の62%が「東アジア開発プロジェクト」を挙げたのに対して、日本人は回答者の73%が「北韓の核・ミサイル関連情報の共有」を挙げていました。 中国については、韓日米3か国の国民の80%以上が、「中国がアメリカに代わって、アジア太平洋地域だけでなく、世界での支配力を強めようとしている」と答えました。 また韓日米3か国とも中国との経済的つながりが強いにもかかわらず、回答者の60%ほどは、中国を経済的パートナーではなく、「脅威」と認識していました。 また安全保障の面でも、回答者の3分の2以上が、中国をパートナーではなく、「脅威」と認識していました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Mon, 30 Aug 2021 13:26:20 +0900 国際
<![CDATA[米戦略軍司令官 「北韓の脅威に対抗する迎撃能力は十分」]]> アメリカ戦略軍のリチャード司令官は現地時間の26日、北韓の脅威に対応する戦力について、「十分に対抗できる迎撃能力を備えている」と述べました。 リチャード司令官は26日、アメリカのシンクタンク・ハドソン研究所での対談で、北韓の脅威に対抗するに十分な迎撃機を配備しているかという質問に対し、「われわれは北韓の脅威に歩幅を合わせて来たと確信している」と述べました。 リチャード氏は、早期警報システムの重要性を強調しながらも、「ミサイル防衛は、展開された迎撃機だけで保証されるものではなく、統合された努力とメカニズムも重要だ」と強調しました。 リチャード氏はまた、アメリカが推進している核兵器を海外基地に配置するための検討作業について、「韓国や日本など同盟国の意見を聞くために緊密にコミュニケーションしている」としたうえで、「韓国や日本を含めた同盟国は、アメリカ国務省を通じて核兵器配置の検討作業について意見を提示しており、それらの意見は、内部で十分に検討されるだろう」としています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Fri, 27 Aug 2021 11:40:59 +0900 国際
<![CDATA[韓国政府に協力したアフガン人380人あまり、軍用機で韓国に移送]]> 政府は、イスラム主義組織タリバンの脅威にさらされ、国外脱出を望んでいるアフガニスタン人のうち、韓国政府に協力したことがある現地人の韓国への受け入れを決めました。 外交部は24日、「アフガニスタンで韓国政府の活動を支援してきた現地人と家族を韓国に連れてくるため、韓国軍の輸送機3機をアフガニスタンの近隣国に派遣し、作戦を遂行している」と明らかにしました。 そのうえで、「彼らは数年間、韓国の大使館や病院、職業訓練院などで勤務した」と説明しましたが、作戦を遂行する際には、安全などを理由に詳細を公開しないことにしているということです。 政府は2001年、テロとの戦いという名分のもとアフガニスタンに侵攻したアメリカ軍の支援要請に応じ、非戦闘部隊を派遣しました。 軍部隊は2007年12月に撤退しましたが、政府は国際社会とともにアフガニスタンの再建事業を支援し、この過程で現地のアフガニスタン人を多数採用しました。 こうした現地人らは、韓国政府に協力したという理由でタリバンの標的になる可能性があるとして、韓国政府に助けを求めていました。 外交部は移送規模については公開しませんでしたが、与党「共に民主党」の宋永吉(ソン・ヨンギル)代表は今月22日、政府がアフガニスタン現地で進めた再建事業に参加したアフガニスタン人380人あまりについては、韓国に連れてくるべきだと話しています。 アメリカやイギリス、ドイツ、フランス、カナダなどアフガニスタンの再建事業に参加した先進国も、事業に協力してくれた現地人の受け入れを進めています。 一方、政府は、韓国に滞在しているアフガニスタン人についても、人道的配慮による特別在留措置を取ると明らかにしました。 法務部は25日、「タリバンの脅威によってアフガニスタン人の国外脱出が続いているなか、韓国に滞在しているアフガニスタン人を対象に、現地の情勢が安定するまで、人道的配慮による特別在留措置を取ることにした」と発表しました。 今回の措置の対象は、韓国に長期または短期間滞在しているアフガニスタン人434人です。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 25 Aug 2021 13:43:31 +0900 国際
<![CDATA[アフガン難民を在韓米軍基地に 米が検討か]]> アメリカは、アフガニスタン全土を武装勢力タリバンが掌握し、海外に脱出をはかる難民が多数出ていることから、韓国などにあるアメリカ軍基地に難民を収容する計画を検討しているもようです。 アメリカの経済紙「ウォールストリートジャーナル」が現地時間の21日、報じたところによりますと、アメリカは、中東のカタールやバーレーン、ドイツにあるアメリカ軍基地が、すでにアフガニスタンからの難民で過密になっていることから、それに続く一時収容先として韓国などのアメリカ軍基地を検討しているということです。 収容先として検討しているのは、韓国、日本、ドイツなどにあるアメリカ軍基地、アメリカ国内のバージニア州、インディアナ州、カリフォルニア州にある基地です。 このうち韓国駐留アメリカ軍は、まだ臨時の宿舎の準備などの指示は受けていないと話しています。 アメリカはこれまで自国民を含めて合わせて1万7000人をアフガニスタンから避難させました。 アフガニスタンでは、タリバンの統制が強まるにつれ、カブール国際空港の外で7人が死亡するなど状況がさらに悪化しています。 これまでにアフガニスタンから逃れた人は、推計で200万人とされ、アラブ首長国連邦、イラン、イギリスなどは難民を受け入れる意向を示していますが、ギリシャ、トルコ、パキスタンなどは、難民流入に警戒感を示しています。 またインドや中国も、隣接する国にイスラム過激派のテロリストが流入する可能性があるとして警戒を強めています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Mon, 23 Aug 2021 12:35:21 +0900 国際
<![CDATA[バイデン大統領 「韓国はアフガンとは異なる」]]> アフガニスタン駐留アメリカ軍の撤退により、同盟国の間でアメリカへの不信感が広がっていることについて、アメリカのバイデン大統領は現地時間の19日に放送されたABCニュースのインタビューで、アメリカは、韓国や日本などの同盟国に対し、防衛義務があると述べました。 バイデン大統領は、アフガンからの撤退と、NATO=北大西洋条約機構や台湾などへの対応は「根本的に異なる」と強調したうえで、相互防衛義務を定めた北大西洋条約第5条に言及し、「もし誰かがNATOの同盟国に侵攻したり、実力を行使したりすれば、我々は対応する。それは日本や韓国、台湾も同じだ」と述べました。 アフガンからのアメリカ軍撤退に伴う混乱を受け、同盟国に広がる不安を払拭する狙いがあるとみられています。 アメリカ国務省の報道官も19日、ブリンケン国務長官が初の歴訪地として韓国と日本を訪れたことに言及し、「インド太平洋地域においても、同盟国とのパートナーシップを重視していることを意味している」と強調しました。 一方、アフガニスタン首都カブールの空港には、出国を求める多くの市民が殺到し、混乱が起きています。 アメリカ国防総省は、今月14日からこれまでに避難させたアフガン市民はおよそ7000人にのぼると明らかにしました。 アフガンの早期安定のため、国際社会は対応を模索中で、アメリカ駐在韓国大使館もアメリカ政府と緊密に協議しているということです。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Fri, 20 Aug 2021 15:05:31 +0900 国際
<![CDATA[20か国の外務次官が電話会合 アフガニスタン情勢で協議]]> 韓国を含め、20か国の外務次官はアフガニスタン情勢と関連して電話会合を開き、対応策について協議しました。 外交部は19日、崔鍾文(チェ・ジョンムン)第2次官が韓国時間の18日夜から1時間にわたって、20か国が参加する外務次官電話会合に参加したと明らかにしました。 会合にはアメリカ、カナダ、日本、オーストラリア、インド、イギリス、ドイツ、フランス、オランダ、イタリアなどの国が参加し、アフガニスタン情勢に対する評価や今後の対応策に関する協議が行われました。 外交部は、参加者の大部分がアフガニスタンにおける平和と安定、自国民の安全な帰国のために国際社会が緊密に協力すべきという点で一致し、このために今後も協議を続けていくことで合意したと明らかにしました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Thu, 19 Aug 2021 14:04:39 +0900 国際
<![CDATA[日本政府、韓国野党議員の独島訪問に抗議]]> 韓国の野党議員が独島(日本で言う竹島)を訪問したことについて、日本政府が外交チャンネルを通じて抗議し、再発防止を求めました。 日本外務省は17日、報道資料を発表し、事前に抗議したにもかかわらず韓国の国会議員が独島に上陸したため、韓国政府に抗議したと明らかにしました。 外務省の船越健裕アジア大洋州局長は、在日韓国大使館の金容吉(キム・ヨンギル)次席公使に、在韓日本大使館の熊谷直樹総括公使は外交部の李相烈(イ・サンリョル)アジア太平洋局長に15日、韓国の最大野党「国民の力」の洪碩晙(ホン・ソクジュン)議員が独島に上陸したことについて遺憾の意を伝え、再発防止を求めました。 船越局長は17日、金公使に電話で抗議し、「歴史的事実に照らしても、国際法上も、竹島が明らかに日本固有の領土であることに鑑み、上陸は到底受け入れることはできず極めて遺憾だ」と述べたということです。 これに対して金公使も、「独島は歴史的・地理的・国際法的にも明白な韓国の固有の領土だ」とし、日本側の再発防止要請などを一蹴したと伝えられています。 これを前に日本政府は、韓国の海洋水産部が独島の様子をライブ映像で配信する「独島総合情報システム」の運営について、今月5日、外交チャンネルを通じて遺憾の意を表明し、中断を求めています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 18 Aug 2021 12:41:39 +0900 国際
<![CDATA[「バイデン大統領、韓国・欧州の米軍削減の意向なし」 米安保補佐官]]> アメリカ・ホワイトハウスで国家安全保障を担当するサリバン大統領補佐官は現地時間の17日、バイデン大統領は韓国やヨーロッパに駐留しているアメリカ軍を削減する意向はないと明らかにしました。 サリバン補佐官はこの日の定例記者会見で、バイデン大統領が前日アフガニスタン問題に関する演説で「アメリカの国益につながらない場所ではアメリカ軍を犠牲にしない」という趣旨の発言をしたことと関連し、韓国もこれに含まれるのかという質問に対して、「大統領が繰り返し話してきたように、韓国やヨーロッパのアメリカ軍を削減する意向はない」と答えました。 また、韓国とヨーロッパの場合は戦争が起きていない時期にも外部からの攻撃に備え、同盟を守るために長い間アメリカ軍が駐留してきた地域だと説明しました。 そのうえで、これらの地域は、アメリカ軍がアフガニスタンに駐留していたのとは状況が根本的に違うと強調しました。 韓国とヨーロッパは、史上最も長い戦争とされるアフガン戦争の終結に向け長期間駐留してきたアメリカ軍を撤退させるのとは状況が違うという趣旨の発言です。 トランプ前大統領が駐韓アメリカ軍の削減の可能性について言及し、韓国の防衛費分担金の増額に圧力をかけてきたに対して、バイデン大統領は、大統領候補時代からこれを強く批判し、韓国との同盟を重視する姿勢を見せてきました。 トランプ前大統領は去年7月、ドイツの防衛費分担に不満を示し、駐ドイツアメリカ軍の3分の1あまりを削減すると明らかにしましたが、ことし4月、バイデン政権がこれを白紙に戻したうえで、500人増員すると発表しました。 サリバン補佐官のこの日の発言は、北韓が韓米合同軍事演習に反発して駐韓アメリカ軍の撤退を主張しているなかで発表されたため、さらに注目を集めています。 韓米合同軍事演習が事実上始まった今月10日、北韓の金与正(キム・ヨジョン)党第1副部長は談話を発表して韓国とアメリカを強く批判し、「アメリカは南朝鮮に展開した侵略武力と戦争装備を撤去すべきだ」とし、長らく言及しなかった駐韓アメリカ軍に対して撤退を求めました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 18 Aug 2021 11:44:09 +0900 国際
<![CDATA[ロシア戦略爆撃機2機 東海上空で9時間訓練飛行]]> ロシア国防部は17日、核兵器を搭載できるロシアの戦略爆撃機2機が東海(トンヘ)上空で定例の飛行訓練を行ったと明らかにしました。 ロシアの通信社インテルファクスによりますと、この日ロシアの戦略爆撃機TU-95MS2機がおよそ9時間、東海の上空で定例飛行を実施しました。飛行経路などについては言及せず、韓国や日本の戦闘機が緊急出動したかについても分かっていません。 ロシア国防部は、「長距離航空団の乗組員たちは、北極、北大西洋、黒海、バルト海、太平洋などの公海上空で周期的に飛行している」とし、「ロシア航空宇宙軍の航空機のすべての飛行は、空中利用に関する国際規定を徹底して順守したうえで実施している」と強調しました。 Tu-95MSはTu-160とともに、ロシアの航空核戦力の中心となっている爆撃機で、ロシアはここ数年、戦略爆撃機を動員して東海などで長時間の訓練飛行を頻繁に行っています。 特に、2019年10月にはTu-95MS2機、Su-35S戦闘機3機、A-50長距離早期警戒管制機など、ロシアの軍用機6機が東海と西海、東シナ海などで訓練飛行を行いました。 この過程で、韓国の 韓国防空識別圏(KADIZ)におよそ3時間進入し、韓国空軍の戦闘機10機あまりが緊急出動しました。 また、同じく2019年7月には、ロシアの軍用機が独島近隣の韓国の領空に2回にわたり7分間進入したことが明らかになり、波紋を呼びました。 しかし、ロシアは当時、韓国の領空を進入した事実を認めませんでした。 ロシアはまた、韓国が設定したKADIZには国際法上の根拠がないとし、韓国の管轄権を認めていません。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 18 Aug 2021 11:07:28 +0900 国際
<![CDATA[アフガニスタンの韓国人 全員退避完了]]> 反政府武装勢力タリバンの進攻で政権が崩壊したアフガニスタンでは、ことし6月から韓国政府は現地にいる韓国人を退避させてきましたが、韓国時間の17日、最後の韓国人4人が無事出国したことで、全員退避が完了しました。  外交部によりますと、韓国人の退避を支援するためアフガニスタンに残っていた大使館職員3人を含む韓国人4人を載せたアメリカ軍の輸送機が韓国時間の17日午前9時ごろ、カブール国際空港から中東の第3国に向けて出発したということです。 大使館職員のほとんどはそれより前の15日夜、アメリカ軍の輸送機に乗って退避しています。 これで、アフガニスタンにいた韓国人は全員退避することができました。 アフガニスタン駐在韓国大使館の閉鎖の決定は、15日にカブール国際空港に早く移動するよう呼びかける友好国からの緊急メッセージを受けて急遽、行われました。 退避は、ことし上半期にアメリカ側と結んだ了解覚書にもとづいて、輸送機の利用など、アメリカ軍の支援を受けて、行われました。 外交部の関係者は、「先週までは、タリバンがカブールに進攻するまで3か月はかかるとされていたが、進攻のスピードが予想より早かった」と話しています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Tue, 17 Aug 2021 12:41:25 +0900 国際
<![CDATA[タリバンがアフガニスタン掌握 韓国大使館は閉鎖]]> アフガニスタンの反政府武装勢力、タリバンが首都カブールにある大統領府などを掌握し、現地時間の15日、これまでの政府に対する勝利を宣言しました。 アフガニスタンでは、ことし5月からアメリカ軍が段階的に撤退を進めるなか、タリバンが攻勢を強めて各地の州政府を次々に掌握し、最後に首都カブールに進攻して大統領府や政府庁舎などを占領して、勝利を宣言しました。 ガニ大統領は、権力を平和的に移譲するとして、国外に出国し、政権は事実上、崩壊しました。中東カタールのテレビ局アル・ジャジーラが報じたところによりますと、ガニ大統領は妻や側近らとウズベキスタンの首都、タシュケントに逃れたということです。ガニ大統領は自身のフェイスブックに「流血の事態を避けるために決断した」と投稿しています。 こうしたなか、海外メディアは、アメリカ大使館や大統領府で爆発が起きたと報じました。 状況が悪化するなか、各国大使館は職員の退避を急いでおり、 韓国大使館も閉鎖されました。 韓国外交部は15日、「アフガニスタン情勢が急激に悪化したため、こうした決定をした。職員のほとんどを中東のほかの国に撤退させた」と発表しました。大統領府青瓦台の報道官が16日、定例会見で発表したところによりますと、「文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、アフガニスタンにいる韓国大使館の職員や韓国人が一人残らず安全に撤退できるよう最善を尽くすことを関係当局に指示した」ということです。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Mon, 16 Aug 2021 15:14:16 +0900 国際
<![CDATA[元徴用工遺族、三菱マテリアル相手取った損害賠償訴訟1審で敗訴]]> ソウル地方裁判所は11日、元徴用工のイ・ウォンス氏の遺族が三菱マテリアルを相手取って起こした損害賠償請求訴訟で、原告敗訴の判決を言い渡しました。 イ氏は、1941~1945年に炭鉱に強制動員されたと生前に証言し、これをもとに遺族が2017年2月に1億ウォンの損害賠償を求める訴訟を起こしました。 一方、2018年10月に韓国最高裁は、元徴用工のヨ・ウンテク氏やシン・チョンス氏、イ・ユュンシク氏、キム・ギュシクオン氏の4人が起こした損害賠償訴訟で、日本製鉄(旧新日鉄住金)に賠償を命じる判決を言い渡しました。 その後、元徴用工の遺族らは、個別に損害賠償請求訴訟を起こしています。 ことし6月にはソウル中央地裁が、元徴用工や遺族85人が日本製鉄や三菱重工業など日本企業16社を相手取って損害賠償を求めた訴訟の1審判決で、原告の訴えを却下しました。 これは、元徴用工と遺族が起こした訴訟としては、もっとも規模が大きく、現在2審が進められています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 11 Aug 2021 13:55:18 +0900 国際
<![CDATA[米国務省「韓米合同軍事演習は防御的な性格、北韓への敵対的意図ない」 ]]> アメリカ国務省は現地時間の10日、韓米合同軍事演習は防御的な性格の訓練であって、北韓に対する敵対的な意図はないとしたうえで、南北の対話を支持するとした従来の立場を改めて示しました。 韓米合同軍事演習の実施が裏切り行為だと非難した北韓の金与正(キム・ヨジョン)党第1副部長の発言に対して、アメリカ国務省は直接的な反応を避けつつ、合同軍事演習は防御的な性格の訓練であることを改めて強調しました。 また、北韓に対して敵対的な意図はないとしたうえで、韓米同盟に基づいてアメリカは韓半島の防御義務があることを強調しました。 そのうえで、韓半島の平和に向けた南北の対話を支持し、対話の再開に向け同盟国と緊密に協力していく方針を明らかにしました。 北韓が韓国駐在アメリカ軍の撤退について公式に言及し、緊張を高めているなか、アメリカは韓米合同軍事演習が防御的な性格であることを強調することで、真っ向勝負を避け、状況を安定的に管理したい狙いがあるものとみられます。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 11 Aug 2021 09:48:44 +0900 国際
<![CDATA[ARF外相会合議長声明「韓半島の非核化のための対話・外交を支持」]]> ARF=ASEAN地域フォーラムの外相会合のあと発表された議長声明によりますと、参加各国は韓半島の完全な非核化のための対話と外交を支持することで一致しました。 外交部によりますと、8日に発表されたARF外相会合の議長声明には「会合では、韓半島の完全な非核化と恒久的な平和定着を達成するための対話と外交に対する支持を改めて確認した」という内容が盛り込まれました。 ARFは、北韓が唯一参加する域内の多国間安全保障の枠組みで、韓国、アメリカ、日本、中国、ロシア、EUなど27か国が参加しています。 今回の会合には北韓代表として安光日(アン・グァンイル)ASEAN代表部大使兼インドネシア大使が参加しました。 議長声明は、参加各国が韓国と北韓の通信連絡線が復旧したことを歓迎し、これが南北関係の発展に貢献するだろうと評価したことにも触れたほか、「すべての当事者が韓半島の恒久的な平和と安定を実現するために建設的な努力を持続することを呼びかけた」と明らかにしました。 さらに、「参加各国は、完全な非核化の公約や核・ミサイル実験の自粛に関する公約を履行するよう北韓に求め、関連するすべての国連安全保障理事会決議の忠実な履行を再確認した」と強調しました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Tue, 10 Aug 2021 09:29:54 +0900 国際
<![CDATA[韓国「IOCが旭日旗使用禁止の判断」 日本は「事実でない」]]> IOC=国際オリンピック委員会が、オリンピック施設で日本の軍国主義を象徴する旭日旗の使用を禁じたという韓国オリンピック委員会の発表に対して、日本オリンピック委員会が「事実ではない」と否定しました。  東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の武藤敏郎事務総長は9日、IOCがオリンピック会場での旭日旗使用禁止を判断したと、韓国オリンピック委員会が発表したことについて、「事実ではない」と明らかにしました。 韓国オリンピック委員会は8日の会見で、「IOCが、政治的な宣伝活動を禁じるオリンピック憲章50条を旭日旗にも適用すると決定し、書面でも受け取っている」と発表していました。 これについて、武藤事務総長は、「報道を受けてIOCに事実確認したところ、『いままでのスタンスと変わりはない。ケース・バイ・ケースで判断する』という回答を得た。IOCは、禁止の判断はしておらず、韓国オリンピック委員会に対してもこれを文書で通知したと話している」と説明しました。 東京オリンピックでは、スポーツクライミング男子複合のボルダリングが行われた際に、第3課題の形が旭日旗に似ているとして、海外メディアも一斉にこの課題を「RisingSun」、つまり旭日と呼び、論争となっています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Mon, 09 Aug 2021 15:07:39 +0900 国際
<![CDATA[中国外相、対北韓制裁の緩和を提案 米中の隔たり鮮明に]]> 中国がARF=ASEAN地域フォーラムの閣僚会議で、対北韓制裁の緩和を公式に提案したことについて、アメリカ政府は反対する意向を示しました。  中国の王毅外相は、ARFの閣僚会議で、「行き詰まりを打破する効果的な方法は、対北韓制裁を緩和することだ。制裁の緩和が、対話と協議を再開するための前向きな雰囲気をつくり出す」という見解を示しました。 また韓米合同軍事演習については、「緊張の高まりにつながる行動だ」と指摘しています。 アメリカ国務省は、中国のこうした発言についてKBSがアメリカ政府の立場を質問したのに対して、「アメリカは国連だけでなく、北韓の周辺国と、外交を含む方式で、対北韓制裁を引き続き履行していく」と答えました。 またアメリカ国防総省は、中国の発言については言及を避けたものの、「合同軍事演習は、韓米両国の決定事項」とする原則を改めて強調し、中国をけん制しました。 こうしたなか、対北韓制裁決議の履行状況を監視する国連安全保障理事会の北韓制裁委員会の専門家パネルは、北韓が経済難にもかかわらず、核・弾道ミサイルの開発を継続していると指摘する中間報告書をまとめました。制裁をめぐって米中の隔たりが鮮明になるなか、北韓が依然として核開発を続けているという見方が出たことで、韓半島の懸案解決に向けた外交的アプローチは厳しさを増しています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Mon, 09 Aug 2021 14:09:21 +0900 国際
<![CDATA[慰安婦被害者の初の証言から30年 「沈黙を破ることは続けていくべき」]]> ドイツ・ベルリンの韓国関連市民団体の「コリア協議会」が、旧日本軍慰安婦被害者の初めての証言から30年となった現地時間の7日、ベルリンで抗議集会を開き、「沈黙を破ることを続けていかなければならない」と訴えました。  いまから30年前の1991年8月14日、慰安婦被害者の故金学順(キム・ハクスン)さんは自身の被害について初めて証言し、慰安婦という存在を世の中に知らせました。 コリア協議会のベトナム人の関係者は、「30年前に故金学順さんが勇気を出して公の場で証言して以来、238人の韓国人女性が証言し、長い沈黙が破れた。こうした動きは、韓国だけでなく、北韓、台湾、中国、インドネシア、フィリピン、東チモール、オランダにまで広がった」と話しました。 また「30年が過ぎたいまでも、日本政府は被害者にきちんと謝罪したり、損害賠償をしたりしていない。それだけでなく、被害者の話を隠し、偽ろうとしている。私たちが被害者の声となって、沈黙を破ることを続けていかなければならない」と訴えました。 集会には、過激派組織「イスラム国」に性奴隷として拉致され、被害を受けたヤジド教徒の女性も出席し、「私たちは、互いにどんなことがあったかを話し合い、ともに協力して、二度とこのような被害が繰り返されないようにしなければならない。そのためには、先頭に立って沈黙を破り、話し続けることが重要だ」と強調しました。 「イスラム国」は2014年8月にイラク北部シンジャールに侵攻し、男性およそ5000人を虐殺し、女性6000人あまりを拉致し、性奴隷として虐待しています。 集会には、コリア協議会のほかに、女性を標的にした殺人「フェミサイド」反対ネットワークなどの市民団体から50人あまりが参加し、「平和」と「責任」を求めました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Mon, 09 Aug 2021 11:27:53 +0900 国際
<![CDATA[韓国、国際物理オリンピアードで総合1位]]> 韓国の高校生たちが、国際物理オリンピアードでアメリカ、中国、ロシアとともに総合1位になりました。 科学技術情報通信部と韓国科学創意財団が5日、発表したところによりますと、先月17日から24日まで開かれた国際物理オリンピアードで、韓国から参加した高校生5人は全員が金メダルを獲得し、総合1位になりました。 とくに、ソウル科学高等学校3年生のキム・ギョンミンさんは、実験部門1位、理論部門1位タイ、個人総合部門1位の好成績を収めました。 韓国がこれらの特別賞3つを一度に受賞したのは2015年以来、2回目です。 国際物理オリンピアードは、20歳未満で、まだ大学に入っていない青少年が参加して物理の知識を競い合う国際大会で、ことしは新型コロナウイルスの影響で去年に続き、オンラインで開催されました。 韓国は、同じ期間に開かれた国際数学オリンピアードでも金メダル5個、銀メダル1個と参加者全員がメダルを獲得し、総合3位の成績を上げました。 科学技術情報通信部の林恵淑(イム・ヘスク)長官は「韓国の優秀な数学、科学の力量を高めるために、優秀な人材に対する支援や交流活性化に向けた努力を続けていく」と語っています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Fri, 06 Aug 2021 07:50:47 +0900 国際
<![CDATA[外交部長官、韓国・ASEAN外相会合に参加 韓半島平和プロセスへの支持訴える]]> 鄭義溶(チョン・ウィヨン)外交部長官は3日、オンライン形式で行なわれたASEAN=東南アジア諸国連合との外相会合に出席しました。 外交部によりますと、鄭長官は、参加国の外相らとともに、韓半島やミャンマー情勢をはじめ、新型コロナへの対応や経済回復策などについて意見交換を行ったということです。 鄭長官は、韓半島の完全な非核化と恒久的な平和定着の実質的な進展に向け、今まで南北・米朝の間で合意された内容を基盤とした外交と対話が必須であると強調しました。 そのうえで、このほど南北の通信連絡線が復旧したことをきっかけに韓半島の平和プロセスを引き続き進展できるよう、ASEANと韓日中3か国の協力を期待すると述べました。 また、ミャンマーの民主化の回復と拘束者の早急な釈放を促すとともに、韓国政府もミャンマー問題の解決に向け、人道的支援などの協力について引き続き模索すると明らかにしました。 鄭長官は、ASEANプラス3が推進している必須医療用品備蓄制度に関する議論にも、引き続き参加する意向を明らかにしました。 参加国の外相らは、新型コロナによる経済危機を克服するために、自由で開かれた貿易・投資環境を設けるのが重要であることで一致し、RCEP=地域的な包括的経済連携協定の早期発効に向け取り組むことで合意しました。 ASEAN=東南アジア諸国連合関連のオンライン会合は6日まで開かれ、4日はEAS=東アジアサミット、6日にはARF=ASEAN地域フォーラムに参加します。 ARFは、北韓が参加する唯一の多国間協議の場で、北韓が最近の韓半島情勢についてどのような立場を示すかに注目が集まっています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 04 Aug 2021 15:28:30 +0900 国際
<![CDATA[米国務省「韓米合同軍事演習の中止要請、韓国から受けていない」]]> アメリカ国務省は、韓国側から韓米合同軍事演習の中止要請は受けていないとしたうえで、すべての決定は韓国政府と協議して下すと強調しました。 アメリカ国務省の報道官は、定例の会見で、韓米合同軍事演習に関する質問を受け、「韓半島では適切な訓練と準備態勢を整えており、訓練と準備態勢に関するすべての決定は、同盟国である韓国と緊密に協議して下す」と答えました。 また、北韓の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長の妹、金与正(キム・ヨジョン)党副部長が、合同軍事演習の中止を求める談話を発表したことについて、「一連の脅威に直面する韓半島で、適切な訓練と準備態勢を整えることに変わりはない」と強調しました。 そのうえで、「重要なのは、同盟の韓国と持続的に協議する必要性があることに変わりはなく、われわれは共にこのような決定を下すということだ」と付け加えました。 また、韓国政府はアメリカ側に合同軍事演習の中止を要請したのかと聞かれたのに対し、「そのようなことはなかった」と答えました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 04 Aug 2021 10:47:57 +0900 国際