<![CDATA[News - Japanese [KBS WORLD Radio] | 国際]]> 15 ja <![CDATA[バイデン大統領「北韓核問題は解決すべき脅威」 韓・日との協力強化へ]]> アメリカのバイデン大統領は、北韓の核問題を「解決すべき脅威」だとして掲げ、韓国や日本との協力を強化する考えを明らかにしました。 ホワイトハウスは3日(現地時間)、バイデン大統領の名のもとで「国家安全戦略の中間指針」を発表し、このなかで北韓の核問題を「解決すべき脅威」として掲げ、「同盟国の韓国、日本と協力して核の脅威を減らすために外交官に権限を与える」とする方針を明らかにしました。 これまで、バイデン大統領が韓国や日本の首脳と電話会談を行った際に、北韓問題を議論したということは間接的には知られていましたが、文書のかたちで、北韓に関するバイデン大統領の直接的な言及が発表されたのは就任後、初めてです。 また、バイデン大統領はこの文書で、「全世界における力の分配が新たな脅威を生み出している」として、中国、ロシア、イラン、北韓などを指摘しました。 さらに、核不拡散に向けたアメリカのリーダーシップが核兵器による脅威を減らすうえで不可欠であるとしながら、再び北韓に言及し「北韓の核とミサイルによる脅威を減らす努力をするため韓国、日本と協力し、外交官に権限を与える」と明らかにしました。 そのほか、バイデン大統領は、同盟を回復させることの重要性を強調し、ヨーロッパのNATO=北大西洋条約機構やアジア地域の韓国、日本、オーストラリアについて「アメリカの最も大きな戦略的資産だ」と述べました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Thu, 04 Mar 2021 13:17:24 +0900 国際
<![CDATA[米海軍幹部 北韓の核燃料再処理可能性に言及 「深刻に受け止めている」]]> IAEA=国際原子力機関が今月1日、北韓が核燃料の再処理を行っている可能性があると指摘したことについて、アメリカ海軍の幹部は、北韓の動きを深刻に受け止めているとして、今後、追加の挑発がないか、引き続き注視する考えを示しました。 アメリカの政府系メディアVOA=ボイス・オブ・アメリカによりますと、アメリカインド太平洋軍のマイケル・スチュードマン情報司令官は現地時間の2日、アメリカのAFCEA(軍通信電子機器協会) の行事で演説し、北韓が核燃料の再処理活動を行っている可能性があると、IAEAが指摘したことについて、「北韓の動きを大変深刻に受け止めている」と懸念を示しました。 そのうえで、「それが事実であれば、米朝間の緊張をさらなる段階に激化させる問題だ。北韓がどの方向に向かおうとしているのか、ことし追加の挑発を行うかどうか、懸念しながら注視している」と話しました。 また、スチュードマン氏は、北韓の核燃料の再処理は、北韓がバイデン政権の注意を引くための初の動きである可能性もあるとして、アメリカと制裁緩和の取引をする際の切り札にする狙いがあるかもしれないと説明しました。 IAEAのラファエル・グロッシ事務局長は、今月1日、声明を出し、北韓の寧辺(ヨンビョン)と 降仙(カンソン)の核施設が稼働している兆候が確認されたと明らかにしました。 グロッシ氏によりますと、寧辺にある使用済み核燃料の再処理を行う「放射化学研究所」では、最近水蒸気が上がっていて、プルトニウムを取り出す作業に乗り出した可能性があるほか、ウラン濃縮を行っているとみられる降仙の施設でも活動している様子が確認されたということです。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Thu, 04 Mar 2021 09:17:50 +0900 国際
<![CDATA[北韓の核施設に新たな建造物か CNNが報道]]> 北韓が最近になって、核兵器の貯蔵用と思われる施設を隠すための構造物を新たに建設したことが明らかになったと、アメリカCNNが2日伝えました。 それによりますと、CNNが入手した新たな衛星画像を分析した結果、北韓が北西部の亀城(クソン)近郊で2020年の間に新しい構造物を建設していたことが判明したということです。 亀城は、半径50キロ以内に、東倉里(トンチャンリ)ミサイル発射場や寧辺(ヨンビョン)の核施設がある場所です。 2019年12月の時点では、衛星画像に2つのトンネルの入り口が写っていましたが、2021年2月までには新しい建物のような構造物が見えるようになったということで、建造物には核兵器の貯蔵施設につながる地下トンネルの2つの入り口を覆い隠す意図があるとみられています。 CNNは、北韓が核兵器開発を続けているというシグナルを送っているものとみられると解説しています。 これについて、アメリカ政府は、「特にコメントしない」という立場を明らかにしました。 一方、アメリカのリンダ・トーマスグリーンフィールド国連大使は1日の記者会見で、北韓について「平和と安定にとって深刻な脅威だ」と述べ、国連安全保障理事会での議論を活発に行う考えを示しました。 トーマスグリーンフィールド大使はそのうえで、「同盟との調整による外交努力が北韓問題を解決していくうえで重要な方法だ」と述べ、同盟国などと連携して北韓の非核化に取り組む考えを強調しました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 03 Mar 2021 11:21:59 +0900 国際
<![CDATA[ミャンマー・クーデターへの抗議デモで多数死亡 韓国政府「深い懸念」]]> 軍によるクーデターから1日で1か月となるミャンマーで、28日、治安当局による発砲などで抗議デモの参加者10人以上が死亡したと伝えられたことを受けて、韓国政府は「深刻な懸念」を表明しました。  外交部の報道官は1日、声明を出し、そのなかで「韓国政府は、ミャンマーで多くの民間人が死亡したことに、深刻な懸念を表明する」と述べました。 また「ミャンマーの治安当局が民主主義を求める民間人を暴力で抑え込むことを糾弾する」として、デモ参加者への暴力の使用を直ちにやめるよう強く求めました。 さらに、「国際社会とともにミャンマーの状況を見守りながら、今後の措置を講じていく」としました。 国連人権高等弁務官事務所は28日、ミャンマー全土で行われたクーデターへの抗議デモで、治安当局による発砲などで、少なくとも18人が死亡し、30人が負傷したと発表しています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Mon, 01 Mar 2021 14:33:52 +0900 国際
<![CDATA[ラムザイヤー氏「慰安婦=売春婦」論文 日本人学者らが批判セミナー開催へ]]> アメリカ・ハーバード大学ロースクールのジョン・マーク・ラムザイヤー教授が論文で「旧日本軍慰安婦は売春婦だ」と主張したことについて、日本の学界や市民社会からも批判の声が上がっています。 旧日本軍慰安婦に関する学術サイトを運営する日本の市民団体「ファイト・フォー・ジャスティス(Fight for Justice)」は26日、日本史研究会、歴史学研究会、歴史科学協議会などの学術団体と共同でラムザイヤー教授の論文を批判するオンラインセミナーを来月14日に開催すると明らかにしました。 セミナーでは、旧日本軍慰安婦問題を研究してきた中央大学の吉見義明名誉教授がラムザイヤー氏の論文の問題点について発表する予定です。 また、シンガポール国立大学の茶谷さやか教授も「ラムザイヤー氏の慰安婦論文をめぐって今起きていること」というテーマで発表します。 このほか、大阪産業大学の藤永壮教授や同志社大学の板垣竜太教授、トロント大学の米山リサ教授などが発言する予定です。 主催側は、「旧日本軍慰安婦は売春婦だ」と主張するラムザイヤー教授の論文は、歴史修正主義の考え方にもとづくものだと批判しています。 今回のセミナーは、ラムザイヤー氏の論文について専門の立場から検討・批判する日本で最初のセミナーで、どのような指摘が行われるか注目されます。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Fri, 26 Feb 2021 11:10:30 +0900 国際
<![CDATA[韓国外交部次官、国連で慰安婦問題を言及 日本「受け入れられない」]]> 外交部の崔鍾文(チェ・ジョンムン)第2次官が23日、国連人権理事会ハイレベル会合でのビデオ演説で、旧日本軍慰安婦は普遍的な人権問題だと指摘したのに対し、日本政府は2015年の韓日慰安婦合意に照らし、崔次官の発言は受け入れられないと反発しました。 崔次官はビデオ演説で、「われわれが取り組むべき緊急の問題は、紛争中、そして紛争後の性暴力だ」とし、「慰安婦の悲劇は、普遍的な人権問題として扱われるべきであり、こうした深刻な人権侵害の再発を防がなければならない」と強く呼びかけました。 そのうえで、「こうした暴力の犠牲者と生存者を忘れないことが重要だ」とし、「現在と未来を生きる世代は、第2次世界大戦時の慰安婦被害者の苦しい経験から貴重な教訓を得るべきだ」と述べました。 ただ、韓日関係を考慮してか、日本を名指して言及することはありませんでした。 韓国政府は、2015年の韓日慰安婦合意以降、申し合わせ内容に基づき、国連など国際社会で慰安婦問題について取り上げることはありませんでしたが、2017年に合意に問題があったと発表した翌年の2018年からは、国連人権理事会で慰安婦問題を毎年取り上げています。 一方、日本の加藤勝信官房長官は24日の定例記者会見で、崔次官の発言に対する日本の対応を聞かれ、「慰安婦問題の最終的かつ不可逆的な解決を確認した日韓合意に照らし、発言は全く受け入れられない」と反発を示しました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 24 Feb 2021 14:06:03 +0900 国際
<![CDATA[米国防総省 「韓米合同軍事演習は韓国と緊密に連携する」]]> アメリカ政府が来月に予定されている韓米合同軍事演習について、韓国政府と緊密に連携していく方針を示しました。 アメリカ国防総省の報道官は現地時間の22日、定例の会見で、「文在寅(ムン・ジェイン)大統領が最近、韓米合同軍事演習に関して北韓と協議すると話したが、これについての見解を示してほしい」という記者の質問に対して、「文大統領のそうした言及について聞いていないため、具体的にコメントできない」と答えました。 この報道官は、「韓米同盟は地域の要だ。われわれは、この同盟の約束を非常に真摯に受け止めている。ロバート・エイブラムス韓米連合司令官も話しているが、われわれは韓半島でいますぐにでも戦える態勢、いわゆる『即応性』を維持しなければならない」と述べ、演習の重要性を強調しました。 また「新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、演習が調整されてはいるが、オースティン国防長官は、エイブラムス司令官がこの即応性を維持するため、韓国側と緊密に連携していくと信じている。韓米同盟はいつにも増して堅固だ」と話しました。 文大統領は先月18日に行われた新年の記者会見で、「南北間では、韓米合同軍事演習について南北軍事共同委員会を通じて議論することで合意している。必要であれば南北軍事共同委員会を通じて北韓と協議することができる」と話しています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Tue, 23 Feb 2021 12:08:34 +0900 国際
<![CDATA[「ラムザイヤー教授の論文、そのまま掲載されない」 ケンブリッジ大学学術誌]]> 論文で「旧日本軍慰安婦は売春婦だ」と主張したアメリカ・ハーバード大学ロースクールのジョン・マーク・ラムザイヤー教授が、「関東大地震での朝鮮人虐殺」について論じた別の論文を修正する見通しであることが分かりました。 ラムザイヤー教授が今回修正することになった論文は、イギリスのケンブリッジ大学がことし8月に発刊する学術誌に掲載される予定でしたが、この学術誌の共同編集長を務めているイスラエル・ヘブライ大学のイーロン・ハレル教授がラムザイヤー教授の論文が修正される予定だと、聯合ニュースとのインタビューで伝えました。 ハレル教授によりますと、ラムザイヤー教授は論文を事前公開するサイトから該当の論文を削除し、これを印刷する学術誌に「原文がそのまま掲載されることはない」と述べたということです。 学術誌の編集チームは、ラムザイヤー教授に非常に具体的で批判的なコメントを伝え、その後ラムザイヤー教授が、論文を修正する意思を示したということです。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Mon, 22 Feb 2021 09:41:51 +0900 国際
<![CDATA[米国務省 「慰安婦問題は人身売買・ひどい人権侵害」 ]]> アメリカ・ハーバード大学ロースクールのジョン・マーク・ラムザイヤー教授が論文で「旧日本軍慰安婦は売春婦だ」と主張したことについて、アメリカ国務省は現地時間の18日、聯合ニュースに対し、「アメリカは何度も表明してきたように、第2次世界大戦当時の日本軍による性的な目的での女性の人身売買はひどい人権侵害」との立場を示しました。 アメリカ国務省はそのうえで、「われわれは日本と韓国が和解を促進させる方向で、この問題について引き続き協力することを長い間勧奨してきた」と述べました。 これは、従来の立場を重ねて表明したものですが、ラムザイヤー氏の主張に対する批判が高まるなか、慰安婦問題をめぐる日本の責任を改めて強調したものと受け止められています。 アメリカ国務省はまた、「アメリカは自由、人権、女性の権利向上、世界とインド太平洋地域での法治をめぐるわれわれの共通の約束を守るため、韓国、日本との強力かつ生産的な3か国関係を重要視している」と強調しました。 そして、「われわれの緊密な同盟である日本と韓国の関係発展を引き続き綿密に注視している」と述べました。 ラムザイヤー教授は、今年3月に出版予定である学術誌「国際法経済レビュー」に掲載する論文で「慰安婦は契約に基づいた売春婦だ」と発表し、韓国だけでなく、アメリカの歴史学界の反発を呼んでいます。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Fri, 19 Feb 2021 13:26:33 +0900 国際
<![CDATA[米司法省、北韓ハッカー3人を起訴 銀行などにサイバー攻撃]]> アメリカ司法省は、北韓のハッカー集団が世界各地の銀行にサイバー攻撃を仕掛け多額の現金を盗んだとして、ハッカー3人を起訴したと発表しました。 アメリカ司法省の発表によりますと、今回起訴された北韓のハッカー3人は秘密工作を担当する「偵察総局」の所属で、世界各地の銀行や企業から13億ドル以上の現金や仮想通貨を盗んだ疑いがかけられています。 また、この過程で資金洗浄に関わったアメリカ人1人も起訴したということも明らかにしました。 アメリカ司法省によりますと、起訴されたハッカー3人のうち1人は、2014年のソニーピクチャーズに対するサイバー攻撃をはじめ、ベトナムなど海外の金融機関に対するサイバー攻撃や仮想通貨の現金化などにも深く関与したとみられるということです。 一方、バイデン政権は、対北韓政策を検討する際に北韓の悪質なサイバー攻撃に対する対策も講じる立場を示しています。 アメリカ国務省の報道官は17日(現地時間)の記者会見で、北韓のハッカー3人に対する起訴と関連して、「対北韓政策を検討する際は、北韓の悪質な活動や脅威を総合的に考慮する予定だ」と述べました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Thu, 18 Feb 2021 12:11:51 +0900 国際
<![CDATA[韓国人団体、「慰安婦は売春婦」主張したハーバード大教授の糾弾デモ開催へ]]> 韓国の市民団体バンク(VANK) と韓国人団体などは17日、オンライン記者会見を開き、慰安婦被害者を「売春婦」と主張したハーバード大学のラムザイヤー教授の論文の撤回と辞任を改めて求めました。 韓国の市民団体バンクは、「慰安婦は売春婦」と主張したラムザイヤー教授の論文の掲載を撤回するよう求めるオンラインの請願運動に、現在まで1万2000人が署名していて、そのうちの80%以上は外国人だと明らかにしました。 またバンクは、ハーバード大学側が送ってきたメールも公開しましたが、その中でハーバード大学は「大学内での学問の自由は、不快感を与える内容に対する論争もすべて含まれる」としたうえで、「ラムザイヤー教授の意見は、個人の意見だ」としました。 今回の事案について、大学側は関与しない方針を間接的に示したものとみられます。 17日に開かれたオンライン記者会見には、ニューヨークの韓国人父母協議会やアジア系アメリカ青年協議会なども参加し、ラムザイヤー教授の論文の撤回と辞任を求めました。 また、ハーバード大学があるマサチューセッツ州の韓国人会は、来月1日の独立運動記念日にハーバード大学の前で、ラムザイヤー教授の論文の掲載を撤回するよう求めるデモを行う計画だと明らかにしました。 国内外で慰安婦問題を研究している教授や研究者1000人あまりが、「慰安婦は売春」という主張が盛り込まれている論文を書いたラムザイヤー教授を批判する声明を、17日発表する予定です。 今回の声明には、イギリス・オクスフォード大学やソウル大学をはじめ、ハーバード大学の教授や東京大学の研究者なども参加していて、声明書を発表する予定の慰安婦支援団体「正義記憶連帯」によりますと、16日午後5時時点で1012人が参加したということです。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 17 Feb 2021 14:59:26 +0900 国際
<![CDATA[大田地裁 三菱重工の即時抗告を棄却 徴用工訴訟]]> 韓国の最高裁判所に当たる大法院が、日本の三菱重工業に、元徴用工への損害賠償を命じた判決を巡り、三菱重工業が即時抗告をしていた問題で、大田(テジョン)地裁が抗告を棄却していたことが、16日分かりました。 大田地裁は今月9日、特許権に関する差し押さえ命令に対する三菱重工の即時抗告を棄却し、10日に、三菱重工に棄却決定書を発送しました。 大田地裁は、棄却の根拠について、「この問題に関する債権は、韓日請求権協定の対象にならないとする大法院の判決にある」として、韓日請求権協定に基づく仲裁委員会の仲裁手続きが行われていないなどとする三菱重工側の主張は差し押さえの障害とみなすことはできないと説明しました。 元徴用工や遺族らは、2012年10月、韓国の裁判所に三菱重工を相手取って損害賠償を求める訴訟を起こし、大法院は2018年11月に一人あたり最大で1億5000万ウォンの慰謝料を支払うよう、三菱重工に命じました。 しかし、三菱重工が判決を履行しようとしないことから、大田地裁は三菱重工の韓国国内にある商標権2件、特許権6件を差し押さえ、差し押さえた韓国内資産の強制売却を命じましたが、三菱重工は、命令に不服するとして、去年12月に即時抗告していました。 今回、棄却されたのは原告4人のうち1人分の特許権に対する即時抗告で、他の3人の特許権と商標権に対する判断はまだ出ていません。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 17 Feb 2021 09:51:11 +0900 国際
<![CDATA[慰安婦被害者の李容洙さん 慰安婦問題のICJ付託を訴え ]]> 慰安婦被害者の李容洙(イ・ヨンス)さんは、16日、会見を開き、慰安婦問題をICJ=国際司法裁判所に付託するよう、政府や国民に訴えました。 慰安婦問題のICJ付託に向けた推進委員会の代表を務める李さんは、会見を開き、ソウル中央地裁が、日本政府に慰安婦被害者らへの賠償を命じたが、日本政府は、国際法違反であると言い張って無視している述べました。 そのうえで、「韓国政府が乗り出し、国際法に基づいて日本の罪を明らかにするべきだ。日本が過ちを悟って反省するよう、ICJの判断を受けてほしい」と訴えました。 ICJは、国連の主要司法機関で、韓国と日本を含む加盟国は、ICJの判決に従うことが義務付けられています。 ソウル中央地裁は、先月、慰安婦被害者12人が日本政府を相手取って起こした裁判で、1人当たり1億ウォンの慰謝料を支払うよう日本政府に命じ、日本政府が控訴しなかったため、判決は確定されました。 李さんの会見を受け、外交部は、「被害者の立場をもっと聞いてみようと思う。 政府は今後も被害者と緊密にコミュニケーションし、円満な解決に向け最後まで取り組む考えだ」として、慰安婦問題のICJ付託について、慎重に検討する考えを示しました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 17 Feb 2021 09:25:33 +0900 国際
<![CDATA[WTO新事務局長にナイジェリアのオコンジョイウェアラ氏を選出]]> WTO=世界貿易機関の新たな事務局長にナイジェリアの元財務相のオコンジョイウェアラ氏が選ばれました。  WTOによりますと、現地時間の15日、理事会を開き、加盟164か国すべての同意にもとづいて、ナイジェリアのオコンジョイウェアラ氏を新たな事務局長に選出したということです。 女性やアフリカ出身者がWTOの事務局長に就くのは初めてです。 WTOは、去年、加盟国による支持調査で多くの国の支持を得たオコンジョイウェアラ氏の選出を進めようとしましたが、自国経済を優先する保護主義色の強いアメリカのトランプ政権が反対し、選出手続きはこう着状態に陥りました。 しかし先月、多国間主義を掲げるバイデン新政権が発足し、オコンジョイウェアラ氏への支持を表明したことで、5か月以上空席だったWTOの事務局長のポストもようやく決まることになりました。 オコンジョイウェアラ氏の就任は来月1日の予定で、任期は2025年8月31日までとなります。 オコンジョイウェアラ氏とともに最終ラウンドに進んだ韓国の兪明希(ユ・ミョンヒ)通商交渉本部長は今月5日、次期事務局長候補を辞退する意向をWTO側に伝えたあと、ツイッターに「選出手続きが締めくくられることを期待する」と書き込んでいます。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Tue, 16 Feb 2021 11:32:06 +0900 国際
<![CDATA[米国務省 「韓日の対立は遺憾、協力深める機会探る」]]> 韓日両国の対立が続くなか、アメリカ政府は、韓日関係改善に向けて役割を果たす考えを示唆しました。 アメリカの政府系メディアVOA=ボイス・オブ・アメリカが12日に伝えたところによりますと、アメリカ国務省の関係者は「ボイス・オブ・アメリカ」に対し、「現在、存在している韓国と日本の間の緊張は残念だ」と述べたということです。 この関係者はまた、「バイデン政権は、アメリカと同盟との関係だけでなく、同盟国同士の関係強化もはかっている。日本と韓国との関係より重要なものはない」としたうえで、「われわれは韓日の協力を深める機会を探る」と述べ、韓日関係の改善を目指す考えを示しました。 そして、「韓日関係の改善は、北韓をめぐる協力に活気を吹き込むことができるだろう」と述べました。 これまで、バイデン政権は、韓日米の協力を強調し、その中で韓日関係改善の必要性に触れたことはありますが、韓日の対立について直接的に懸念を示したのは異例のことです。 これに先立って、アメリカ議会調査局(CRS)は今月2日、最新の報告書をまとめ、韓日関係が数十年ぶりに最低水準に落ち込み、韓米日3か国による政策の調整力を弱めているとの見方を示しています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Fri, 12 Feb 2021 14:26:48 +0900 国際
<![CDATA[CNN 「韓米、防衛費分担金で合意に近づく」]]> 韓国とアメリカが2020年以降の韓国駐留アメリカ軍の駐留経費の韓国側負担をめぐり、合意に近づいたと、アメリカのCNN放送が消息筋の話として11日伝えました。 韓米両国は、2020年以降の韓国駐留アメリカ軍の駐留経費の韓国側負担を決める8回目の協議を5日にテレビ会議形式で開催しました。 バイデン政権発足後初めての交渉で、去年3月にアメリカ・ロサンゼルスで7回目協議を開いて以来、11か月ぶりです。 CNNによりますと、韓米は、韓国側負担をこれまでより13%引き上げることで合意する可能性が高いと、複数の消息筋が伝えたということです。 最終合意は向こう数週間以内にまとまる見通しで、韓国の国防予算の義務的な拡大と、韓国が一部の軍事装備を購入することを双方が理解するという内容も盛り込まれる可能性があるということです。 韓米は去年3月、2020年の韓国側負担額を前年に比べて13%程度引き上げる案に暫定合意しましたが、大幅な増額を求めた当時のトランプ大統領が拒否したため最終合意に至りませんでした。 このほど、アメリカと日本が日本駐留アメリカ軍の駐留経費負担をめぐり、2021年度は暫定的に現行水準を維持する方針で大筋合意したなか、韓米の交渉にも進展があったことがわかり、今後の行方が注目されます。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Fri, 12 Feb 2021 12:09:47 +0900 国際
<![CDATA[韓国在住ミャンマー人 ソウルなどでクーデター糾弾デモ開く]]> 韓国に住むミャンマー人労働者や留学生たちは、ミャンマーで起きたクーデターを糾弾する集会を開いています。 ミャンマー軍によるクーデターを受けて、韓国に滞在するミャンマー人たちが結成した「軍事クーデター反対委員会」は、10日正午からソウルにあるミャンマー大使館付近で集会を開きました。 この団体は「ミャンマー国民は、2020年の総選挙を通じて国民民主連盟を支持し、民主主義の進展を選択した」としたうえで、軍部によるクーデターは「民主主義を踏みにじる行為だ」と批判しました。 団体は今後、ソウルのミャンマー大使館や国連事務所、光化門(クァンファムン)広場を含め、全国各地で集会を開催する予定です。 一方、外交部は9日、クーデターを受けて、これまでおよそ30人から40人の韓国人がミャンマーから帰国したと明らかにしました。 ミャンマー軍は今月1日(現地時間)、クーデターで政権を掌握した直後、4月30日まで航空便の運航を全面的に中止すると宣言しましたが、2日にヤンゴン国際空港の運航が一時許可されました。 現在、ミャンマー駐在韓国大使館は、ヤンゴン国際空港に職員を派遣し、韓国人の帰国を支援しています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Thu, 11 Feb 2021 11:57:57 +0900 国際
<![CDATA[韓日カトリック系団体「福島第1原発の処理水の海洋放出に反対」]]> 韓国と日本のカトリック系団体が、日本政府による福島第1原発の処理水の海洋放出に反対する共同声明を発表しました。 韓国カトリック司教協議会の正義平和委員会と生態環境委員会、日本カトリック正義と平和協議会などは9日、共同声明を発表し、「日本政府が、東京電力福島第1原発の汚染水を「ALPS=多核種除去設備」で浄化処理した後の放射性物質トリチウムを含む水を、海洋放出する方針を近く決定しようとしているが、これに反対する」と明らかにしました。 これら団体は、放射性物質トリチウムが、死産やダウン症候群、小児白血病などによる幼児期の健康と死亡に直接的な影響を与える可能性があるとした専門家の意見とともに、日本政府の報告書がALPS処理水が海洋生物と環境に及ぼす影響に触れていない点を指摘し、一度海に放出された放射性物質は、もとに戻すことができないと強調しました。 そのうえで、原発事故から10年目を迎えた今、日本政府が人間と自然にどのような影響を及ぼすか予測できないALPS処理水を海に放出すれば、地域住民と国民だけでなく、海でつながる世界の人々にさらに大きな不安と被害を与えることになると指摘しました。 東京電力は、原発の敷地内のおよそ23万平方メートルに設置したタンクに汚染水を保管していますが、早ければ来年中にタンクが飽和状態になると判断しているため、日本政府とともに汚染水を再浄化・希釈処理して海に放出する案を議論してきました。 こうしたなか、韓国政府は、日本政府とIAEA=国際原子力機関に対し、福島第1原発の処理水を海に放出する際の安全性の問題について、透明な情報公開と検証が必要だと主張しています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 10 Feb 2021 13:06:23 +0900 国際
<![CDATA[「韓日関係は数十年来の最低水準」 米議会調査局報告書]]> アメリカのCRS=議会調査局は、韓日関係が数十年ぶりに最低水準に落ち込み、韓日米3国による政策の調整力を弱めているとの見方を示しました。 CRSは今月2日、日米関係をまとめた報告書で、韓日関係は、日本による植民地支配という敏感な歴史問題により、緊張状態が続いたとしたうえで、「この関係は2018年から、数十年ぶりに最低水準になった」としました。 CRSは、「2018年から2019年にかけて、貿易・安全保障・歴史に関する論争を含め、両政府が取った一連の措置と報復的対応は、両国関係を最悪の状態に落ち込ませ、これは韓日米3か国の政策の調整力を弱めることにつながった」としました。 そのうえで、「バイデン政権は、アメリカの同盟が活気を取り戻せるよう取り組むと公言したが、より効果的な3か国協力を強化するために両同盟間の信頼を高める方法を検討している可能性がある」と分析しました。 バイデン政権が「韓日米3か国同盟」の復元を重視しているため、これに向けどのような行動に乗り出すか注目されます。 一方、CRSは現地時間の2日に更新した「韓国:背景と韓米関係」と題した報告書で、「バイデン大統領はトランプ前大統領とは異なり、同盟による協力を重視しているが、韓米関係の場合は、対北韓政策の違いによって緊張が走る可能性がある」と指摘しました。 報告書によりますと、文在寅(ムン・ジェイン)大統領は北韓に対する制裁緩和を求めているため、これによってアメリカとの間で緊張が走る可能性があるということです。 また、韓米両国が安全保障と関連して最初に直面する挑戦は、韓米合同軍事演習の再開に関する決定であると指摘し、「文大統領が最近、必要なら合同軍事演習の再開について北韓と協議できると言及したが、これはアメリカの政策に反する可能性のある立場だ」と付け加えました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 10 Feb 2021 11:23:21 +0900 国際
<![CDATA[北韓制裁委員会 「北韓、去年も核開発継続」]]> 国連安全保障理事会の北韓制裁委員会の専門家パネルは8日、北韓が依然として核開発を進めているとする年次報告書を提出しました 北韓制裁委員会の専門家パネルは、年次報告書で、北韓が去年、核分裂性物質を生産して、核施設を維持し、弾道ミサイル設備を改良したほか、これらの計画のための原料や技術を国外から調達するための努力も続けていたと指摘しました。 報告書では、北韓が去年、複数の閲兵式を行い、短距離・中距離ミサイルやSLBM=潜水艦発射弾道ミサイル、ICBM=大陸間弾道ミサイルなど、新しい兵器を披露したことについて触れ、北韓が新しい弾道ミサイルの実験や核兵器開発に向けた準備を進めることを宣言したものであると分析しています。 また、北韓が、50万バレルの制限量の数倍を超える石油を輸入し続けていたことも確認されました。一方、制裁で禁止された石炭の輸出は、去年7月以来ほぼ中断されたということです。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 10 Feb 2021 09:55:28 +0900 国際
<![CDATA[ハーバード大教授が論文で「慰安婦は売春婦」 韓国市民団体が抗議]]> 韓国の市民団体「VANK」が、「旧日本軍慰安婦は売春婦だ」と主張する論文を書いたアメリカハーバード大学ロースクールのジョン・マーク・ラムザイヤー教授と、この論文を掲載する予定の国際学術誌の編集者らに対して、撤回を求める抗議の電子メールを送ったもようです。  「VANK」が8日、明らかにしたところによりますと、論文を書いたラムザイヤー教授と、この論文を掲載する予定の国際学術誌の編集者らに、撤回を求める抗議の電子メールを送ったほか、ハーバード大学の学長や総長にも大学レベルで糾弾するよう求める書簡を送ったということです。 また「VANK」が世界最大のオンライン署名サイト「チェンジ・ドット・オーグ」に掲載した、撤回を求める請願に対する各国の賛同者3700人あまりのリストも添えたということです。 ラムザイヤー教授は来月発行される「インターナショナル・レビュー・オブ・ロー・アンド・エコノミクス」誌に「太平洋戦争における性契約」と題した論文を掲載する予定です。 論文には、「慰安婦は売春婦だ」という主張のほかにも、「慰安婦問題は日本政府や日本軍ではない、募集業者に責任がある」、「慰安婦は大金を稼いだ」などと、日本の右翼と同じ主張が盛り込まれています。 ラムザイヤー教授は、太平洋戦争中に韓半島出身者を強制的に働かせた「戦犯企業」とされる三菱の支援を受けている碩座教授で、日本政府から「旭日中綬章」を授与されています。 ハーバード大学の新聞「ハーバード・ クリムゾン(Harvard Crimson)」が現地時間の7日、報じたところによりますと、慰安婦被害者を「自発的売春婦」と定めたこの教授の論文をめぐって、校内でも「深刻な問題がある」と批判する声が出ているということです。 ハーバード大学ロースクールの韓国人学生会は4日、声明を出し、人権侵害と戦争犯罪を意図的に削除したことを強く糾弾しました。 この声明には、アメリカの法大生およそ800人が参加しました。 ラムザイヤー教授はこうした反発の動きについて、「ロースクールの学生の責務だ。論文について対話する用意がある」と話しています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Mon, 08 Feb 2021 14:21:08 +0900 国際
<![CDATA[バイデン大統領が初の外交演説 同盟重視の姿勢示す]]> アメリカのバイデン大統領は現地時間の4日、国務省で就任後初となる外交政策演説を行いました。 バイデン大統領はこのなかで、過去2週間、電話による首脳会談を行った韓国や日本、イギリス、フランス、ドイツなどを「最も近い同盟」と呼び、民主主義諸国の同盟による影響力の再構築を進めていくと述べ、同盟重視の姿勢を示しました。 バイデン大統領はまた、アメリカが取り組むべき主な課題として、新型コロナウイルス感染症と気候変動への対応に加え、核拡散への対応をあげましたが、北韓の核問題については具体的な言及はありませんでした。 さらに、アメリカ軍の世界展開をめぐっては、オースティン国防長官の主導で「アメリカの外交・安全保障上の優先度に応じて見直しを進める」とし、その間はトランプ政権が決めたドイツ駐留アメリカ軍の削減を凍結すると発表し、韓国駐留アメリカ軍の防衛費分担交渉への影響が注目されます。 バイデン大統領の演説に先立ち、国家安全保障問題を担当するサリバン大統領補佐官はホワイトハウスで記者会見し、北韓と外交対話を続ける意向があるかという質問に対し、「アメリカは依然として北韓政策を検討中だ。検討が終わるまでは発言できない」とし、慎重な姿勢を示しました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Fri, 05 Feb 2021 11:34:12 +0900 国際
<![CDATA[中国外務省 「韓米関係の発展、平和と安定に役立つことを願う」]]> 韓国とアメリカの首脳は、初の電話会談で、韓米関係を一段と強化することで一致したことについて、中国外務省は、韓米関係の発展が、平和と安定に役に立たなければならないという考えを示しました。 中国外務省の汪文斌(おうぶんひん)報道官は4日、定例の会見で、「韓半島問題に対する中国の立場は明確で一貫している。関連国が、各々の懸念を等しく解決し、韓半島の長期的安定を速やかに実現させるために努力することを願う」と述べました。 そのうえで、「同時に、韓米関係の発展が、地域の平和と安定、繁栄に役立つことを願う」と述べました。 中国外務省のこうした発言については、アメリカのバイデン新政権が、同盟国の統合を図り、中国をけん制する動きを見せているのに対し、中国政府が警戒心を表したのではないかとする見方が出ています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Fri, 05 Feb 2021 09:55:48 +0900 国際
<![CDATA[COVAX、ワクチン配分計画を発表 韓国へは270万回分]]> 韓国はことし、ワクチンを共同購入する国際的な枠組み「COVAXファシリティ」を通じて少なくとも270万回分のワクチンを確保する見通しです。 COVAXファシリティは現地時間の3日、ワクチンの配分計画を発表しました。 それによりますと、COVAXはことし上半期までにアストラゼネカとファイザーのワクチンおよそ3億3700万回分を145か国に供給する予定です。これは当該諸国全体の人口のおよそ3.3%にあたる量です。 このうち韓国には、SKバイオサイエンスで生産されたアストラゼネカのワクチンを最低で259万6800回分、ファイザーのワクチンは11万7000回分、合わせて271万3800回分が導入される予定です。 ただ、これらのワクチンは2回接種しなければならないため、人数としては約135万人分になります。 また、この数量は最低限の場合のもので、製薬会社の生産能力などによっては、およそ438万回分にまで増える可能性もあります。 一方、北韓もCOVAXを通じてインド製のアストラゼネカのワクチンおよそ200万回分のワクチンを確保する見通しです。 北韓は、先進国からの拠出金により途上国にワクチンを供給する枠組み「COVAX AMC」の対象国92か国に含まれています。 これまで北韓は、公式的には新型コロナウイルスの感染者が1人も発生していないとしていますが、北韓政府は国境の閉鎖や国外への旅行の禁止など新型コロナウイルスの対応に力を入れています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Thu, 04 Feb 2021 11:50:28 +0900 国際
<![CDATA[2021年ブルームバーグ革新指数 韓国が1位]]> アメリカのブルームバーグ通信が発表した「2021年・ブルームバーグ革新指数」で、 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Thu, 04 Feb 2021 09:28:35 +0900 国際
<![CDATA[米国防総省、韓日の国防白書対立に「域内で韓日よりも重要な同盟はない」]]> アメリカ国防総省は現地時間の2日、韓国の国防白書の内容をめぐる韓日間の対立と関連し、「この地域で韓国と日本よりも重要な同盟はない」と述べ、韓日米の連携の重要性を強調しました。 アメリカ国防総省の報道官は聯合ニュースのインタビューに対し、「この地域で韓国と日本よりもアメリカにとって重要な同盟はない」と述べたうえで、「アメリカ、韓国、日本による3か国協力は、北韓の核と大量破壊兵器、弾道ミサイルの脅威への対応のほか、ルールに基づいた国際秩序の維持をはじめとする域内の平和と繁栄、安定維持に必須だ」と述べました。 さらに、「これは、韓国と日本が共に共有している観点だと考えている。われわれは共同の脅威に対処するための協力を拡大するために、すべての機会を活用する」と述べました。 韓国の国防部は、2日に発表した国防白書で、日本に対する表現を「同伴者」から「隣国」に格下げしました。 また、日本政府による独島(トクト、日本でいう竹島)の領有権の主張や2018年のレーダー照射問題をめぐる「事実と異なる一方的なメディア発表」で両国の国防関係が難航したほか、おととし7月の日本政府による輸出管理の強化で「未来志向の発展」が阻害されたと指摘しました。 アメリカの政界では、バイデン政権が中国と北韓に対処する戦略の上で、韓日米3か国が一つの声を出すことが重要であるため、これまで4年間、韓日関係を事実上傍観していたトランプ前大統領とは異なり、バイデン政権は積極的に関与していくとの見方が出ています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 03 Feb 2021 11:04:41 +0900 国際
<![CDATA[韓国の国防白書に日本が反発 駐日武官呼んで抗議]]> 国防部が2日に発表した「2020国防白書」について、日本政府は、一方的に日本を批判する内容が盛り込まれているとして、在日韓国大使館の駐在武官を呼び出し抗議しました。 国防白書では、日本による独島(トクト、日本でいう竹島)の領有権の主張や2018年のレーダー照射問題をめぐる「事実と異なる一方的なメディア発表」で両国の国防関係が難航したと記述されています。 これについて、日本の防衛省はこの日の午後、 在日韓国大使館の駐在武官を呼び出し、「日本としては受け入れられず、極めて遺憾である」と抗議しています。 防衛省の石川武報道官はこの日の記者会見で、「島根県・竹島の領有権や2018年末のレーダー照射問題に関する記述は、日本の立場と相容れない内容だ」とし、「一方的かつ恣意的な措置に対しては、断固として厳重に対処する」と明らかにしました。 また、「北韓の核・ミサイルをめぐる状況を含め、日韓、日米間の連携は重要だ。連携を損なうことのないよう、韓国側の適切な対応を強く求める」と述べました。 日本政府が国防白書に対する不満を、自国のメディアに露骨に示したのは異例のことです。  国防部が2日発表した「2020国防白書」には、周辺国に対する表現のレベルが変わり、中国は友好的に記述した一方、日本については「同伴者」から「隣国」に格下げしたことで、対立状況が強調されたとの分析が出ています。 一方、国防部は3日、「2020国防白書」に対する日本の抗議は不当だとして受け入れられないという立場を示しました。 国防部は報道資料を通じて、「日本の防衛省が2日、国防白書について抗議したことに対し、駐日武官が対応した」としたうえで、「日本側の不当な抗議は受け入れられない。『2020国防白書』の記述内容は、客観的な事実であることを明確にする」と明らかにしました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 03 Feb 2021 10:49:39 +0900 国際
<![CDATA[米国務長官 「追加制裁含めて対北韓政策を検証中」]]> アメリカのバイデン政権は、これまでの対北韓政策について検証を行い、新たな制裁も含めて検討しているもようです。  アメリカのブリンケン国務長官は、1日放送のNBCテレビのインタビューで、北韓に対する政策について「追加の制裁や同盟国との連携策も含め、どのような手段があるかよく調べる」と述べ、新たな制裁も選択肢にあるという認識を示しました。 また「バイデン大統領は韓半島の非核化の進展に向けてもっとも効果的な手法は何かを明確にするため、これまでの政策を検証するよう指示した」と語りました。 検証は韓国や日本などの同盟国と連携して行うということです。 一方で、外交的手段も検討すると述べ、対話を模索する考えも示しました。 これはバイデン大統領が、大統領選挙戦を通して強調していた同盟強化と韓半島の非核化という目標を改めて示したものとみられます。 北韓は先月の朝鮮労働党党大会で、核武力の強化に改めて触れていて、アメリカは、対北韓政策の検証や新たな戦略の策定のため、韓国政府との協議が必要な時期ですが、新型コロナやトランプ前大統領の支持者が国会議事堂に乱入した事件など国内の問題への対応に追われ、優先順位から外れています。 ブリンケン国務長官は、就任後初めての訪問先がイランや北韓になるかという質問には、ヨーロッパやアジアになると答えました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Tue, 02 Feb 2021 11:56:09 +0900 国際
<![CDATA[世界の新型コロナ回復ランキングで韓国12位 先月より4ランク下落]]> アメリカのブルームバーグ通信は先月31日、新型コロナウイルスにどれほどうまく対応できたかを評価する「世界の新型コロナ回復ランキング」を発表し、韓国は52か国のうち、12位を記録しました。先月に比べて4ランク下落となりました。 ブルームバーグ通信は毎月、GDP=国内総生産が2000億ドルを超える53の国と地域を対象に、新型コロナウイルスにどれほどうまく対応できたかを評価し、順位を付けています。 この評価は、1か月間の感染者数や死亡者数のほか、ワクチンの供給契約締結件数、検査能力、移動制限の度合いなど10項目を基に行われましたが、ことし1月からはワクチンの接種者数が項目として新たに加わりました。 そのため、2月からワクチンの接種を開始する予定の韓国は、ワクチン関連の指標が低調だったため、順位が下がったとされています。 1位は、去年12月と同じくニュージーランド、2位はシンガポール、3位はオーストラリアでした。最下位の52位は、死者が急速に増えているメキシコでした。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Mon, 01 Feb 2021 10:03:10 +0900 国際
<![CDATA[戦時作戦統制権の移管 米国防総省「条件が整ったときに」]]> アメリカ国防総省は、戦時作戦統制権の韓国軍への移管について、両国が合意した条件が完全に満たされたときに移管は行われると強調しました。 アメリカ国防総省の報道官は現地時間の28日、聯合ニュースに対し、「戦時作戦統制権は相互に合意した条件が完全に満たされたときに移管される。これは、アメリカと韓国が合意したものであるだけでなく、我々の兵力と人材、そして地域の安全を保証するうえでも必要だ」と強調しました。 これに先立ち、徐旭(ソ・ウク)国防部長官は27日に行われた記者懇談会で、自らの在任中に、戦時作戦統制権の移管に向け成果の進展を目指す考えを示し、アメリカ新政権のオースティン国防長官に早期の会談開催を提案したことを明らかにしました。文在寅(ムン・ジェイン)政権の任期が終わる前に戦時作戦統制権の移管を目指す意志を改めて示したとの見方が出ていました。 これに対し、アメリカ政府は、「条件にもとづく移管」という原則を強調したことになります。 アメリカ国防総省の報道官はまた、「特定の時点に関する約束は、我々の兵力と人材を危険にさらしてしまう」と述べ、移管の時期を事前に決めることについて否定的な見解を示していて、新たに発足したバイデン政権との交渉の行方が注目されます。 今回の国防総省の発言は、戦時作戦統制権の移管についてバイデン政権が出した最初のコメントだとして、注目されています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Fri, 29 Jan 2021 14:10:07 +0900 国際